2016/02/20
カルチャー/Culture

ここまで来たら芸術シリーズ~トヨタ2000GT~

ここまで来たら芸術シリーズが今回扱うのは幻のスポーツカー『トヨタ2000GT』です。

トヨタ2000GT(MF10型)

image via wikipedia

トヨタ2000GTとはいったいなに?

『トヨタ2000GT』は、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発し、ヤマハ発動機への生産委託で1967年から1970年までトヨタブランドで生産されたスポーツカータイプの乗用車です。型式は、「MF10」と「MF12L」があり、極少数ながら廉価版として、OHCエンジンの2300ccモデルが製造されました。

トヨタ2300GT(MF12L)

image via wikipedia

なぜトヨタ2000GTが幻の名車なのか?

優れたデザイン

理由のひとつにデザインがあります。とても1970年代に開発されたとは思えないデザインの良さ。現代でも十分通用するデザインです。デザインをしたのは、東京芸術大学出身の野崎喩さんです。野崎さんは、他にもトヨタのコロナやカリーナを設計しています。

希少価値の高さ

デザインもさることながら、『トヨタ2000GT』の価値を高めているのは、337台という生産台数の少なさです。これに加えて、元々の販売価格が当時の値段で238万円で、トヨタ自動車の高級車であるクラウンが2台、大衆車のカローラが6台買える程に高価でした。現在の価格で考えると、1500万円~2000万円になります。値段が高いと思われるかもしれませんが、この値段でも生産コストは赤字でトヨタ自動車にとっては高価な宣伝費用でした。

レースでのトヨタ2000GT

このように、幻の名車として名高い『トヨタ2000GT』ですが、実際のレースでの成績はどうなのでしょうか?『トヨタ2000GT』はアメリカのレースである1968年のSCCAクラスCシリーズに参加しましたが、肝心のエンジンの性能が良くなく、最終的な成績は4位でした。当時日本では、文句なしの日本一のスーパーカーでしたが、世界のレースでは芳しい成績を残すことは出来なかったようです。

ヤマハ本社に展示されているゴールド色のトヨタ2000GT

関連記事

【必見】銀座の新たなアートスポット!GINZA SIX

銀座の新たなアートスポット!GINZA SIX 4月20日にオープンした今話題のGINZA SIX、あなたはもう行きましたか?   行ったことは無いけれど、オープン前に公開されたこちらの「スペシャルムービー」を見たことのある

美大生御用達!人気webサービス5選

美大生は一体どういったサービス・ツールを活用してるの? 普段はアナログなイメージのある美大生は、ネットではどういう所を見ているのか。割と気になる方も多いかと思います。 Photo credit: Tetsuo HARADA

連載10周年を迎えた漫画『キングダム』が山手線をジャック!

週間ヤングジャンプで連載10周年!大人気漫画『キングダム』皆さんは『キングダム』という漫画をご存じですか。Image via Amazon『キングダム』は『週刊ヤングジャンプ』で2006年1月より連載開始。紀元前の中国、春秋戦国時代を舞台に

スタジオ設立30周年!『トイ・ストーリー』で有名なピクサーの記念展が東京都現代美術館にて開催!

『トイ・ストーリー』などの名作を生み続けるピクサー・アニメーション・スタジオ『ピクサー展』3/5より東京都現代美術館にて開催Image via スタジオ設立30周年記念 ピクサー展公式ホームページその数々の人気作品から、世界的に大きな評価を

ユルい絵が魅力の一人用カードゲーム「シェフィ(shephy)」のハードな世界観

シェフィ(shephy)って一体...?ひとつひとつ異なる絵柄で描かれているひつじカードたちジャーン pic.twitter.com/Gaiinm47Dh— ポーン (@pawwn) 2013年11月10日フリーゲーム製作者のポーン氏がゲー