2016/02/21
ライフスタイル/Lifestyle

自然が生んだ奇跡!ウユニ塩湖の絶景

ウユニ塩湖ってどんな場所??

そもそもウユニ塩湖とはボリビア中央西部のアルティプラーノにある最大の塩湖です。面積は1万2千平方kmもあり、なんと秋田県と同じくらいの広さです。その中でも特に12月~3月の雨季の時期に訪れる『鏡張り』は、世界の絶景の1つとも言えるでしょう。それがこちら。

Image via TABIZINE 

なんとも美しい光景ですね。なんでも降った雨水が大地にうっすら張ることで、空が湖面に映る鏡張りが見られるそうです。しかし雨季であっても毎日このような絶景が見られるわけではありません。雨水が残っていることもさることながら、風が弱いことも必須条件であり、水が張っていても風が強いと水面に波がたってしまい、きれいな鏡張りにならないそうです。

ウユニ塩湖に行くには準備が必要?

ウユニ塩湖標高は約3,700メートルと富士山の標高とほぼ同じため注意しなければならないのは高山病です。あらかじめ病院で高山病対策の薬を処方してもらうのが一番ですが、せめて携帯用酸素スプレーなど持参するとよいのではないでしょうか。ちょっとしんどいな、と感じた時に吸うとリフレッシュできるはずです。また水深が10〜15センチはあるので長靴が必要です。現地ツアー会社でもレンタルできますが、合うサイズがなかったり、穴が空いていて水が入ってしまった、ということもあるようです。

携帯酸素スプレー

Image via Amazon

まるで宇宙空間!360度の星空を満喫しよう

ウユニ塩湖の周辺には遮るのもがなく、夜には満天の星空が広がります。さらに水面にも星空が反射して、まるで宇宙空間が広がります。それがこちら


Image via TABIZINE

こんな美しい光景まず日本では見れなさそうですね。この景色を撮影するためには三脚が必須だそうです。さらに夜はとても冷えるらしいので、厚着をしてカイロを持って行きましょう。


Image via TABIZINE

是非雨季の時期にウユニ塩湖に行って、この写真のように空に浮かんだような快感を得ましょう。

関連記事

「足跡」で描くスノーアートが美しすぎる!

雪面がキャンパス?スノーアートとは…皆さん、スノーアートと聞いて何を思い描きますか。多分「札幌雪祭り」のように氷を彫刻のように削って作るアートをイメージすると思います。しかし今回お伝えするスノーアートはこちらです。Image via ISU

渋谷駅の乗り換えが楽に!?生まれ変わるデザインに埼京線ユーザーは歓喜?

乗り換えるのがめんどくさいが解消? Photo credit: Kouki Kuriyama via VisualHunt / CC BY-ND 皆さんはよく渋谷駅を利用しますよね。渋谷駅はJRと私鉄の8路線が乗り入れ、1日の利用者はお

人の影響がほとんどない?もののけ姫のモデルにもなった神秘の森「白神山地」

日本初の世界自然遺産は神秘の森だった 皆さんはもちろん白神山地を聞いたことはあるでしょう。白神山地は青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がっている標高1,000m級の山地(山岳地帯)のことであり、1993年12月に屋久島と並んで世界自

姫路城で、ディズニーランドで...今話題のプロジェクション・マッピングとは?

プロジェクション・マッピングとは 最近様々なイベントで話題になるプロジェクション・マッピング。 パソコンで作成したCGとプロジェクタの様な映写機器によって映し出される映像、投影される対象となる立体物との重なり合いが新しい映像美を生み出します

東京の玄関口でアートに親しむ。東京ステーションギャラリー

東京の玄関口にある"美術館"東京駅の中に美術館があるのをご存知でしたか?東京の玄関口として、毎日多くの観光客で賑わう東京駅。"駅をただの通過点としてではなく、文化の発信地として活かしたい"そんな思いから、1914年に創建された東京駅丸の内の