2016/02/24
アート/Art

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ビザンティン美術~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズで扱うのは『ビザンティン美術』です。

ビザンティン美術

『ビザンティン美術』は、5世紀から15世紀の東ローマ帝国で発達した美術の体系のことです。古代のギリシア美術、ヘレニズム美術、ローマ美術を継承しつつ、東方的、キリスト教的要素を含んだ独特な体系を産みました。日本ではビザンツ美術と呼ぶことも多いです。

ビザンティン美術と呼ばれる美術の範囲には、東ローマ帝国の内部で制作された美術作品のみならず、その勢力圏にあって強い影響を受けたルーシ(ロシア)、ブルガリア、ヴェネツィア、南イタリア(マグナ・グラエキア)、シチリアなどの美術も含んでいうことがあります。 顕著な特徴は、同時代の西ローマ、西ヨーロッパの美術に比べて、東方的な要素を多く含んでいる点です。

ビザンティン絵画

『聖大ワシリイ』のモザイクイコン

image via wikipedia

『ビザンティン絵画』は非常に優れたモザイク画を生みました。イコンとは、イエス・キリスト(イイスス・ハリストス)、聖人、天使、聖書における重要出来事やたとえ話、教会史上の出来事を画いた画像(多くは平面)のことです。

 

ビザンティン建築

『ビザンティン建築』は、東ローマ帝国(ビザンツ帝国、ビザンティン帝国)の勢力下で興った建築様式です。4世紀頃には帝国の特恵宗教であるキリスト教の儀礼空間を形成し、そのいくつかは大幅な補修を受けているものの今日においても正教会の聖堂、あるいはイスラム教のモスクとして利用されています。日本では、ビザンツ建築と呼ばれる場合もあります。
ローマ建築円熟期の優れた工学・技術を継承し、早い段階で技術的成熟に達しますが、その後、東ローマ帝国の国力の衰退と隆盛による影響はあるものの、発展することも急速に衰退することもなく存続しました。

『ハギア・ソフィア大聖堂』 イスタンブル

image via wikipedia

『パントクラトール修道院聖堂』 イスタンブル

image via wikipedia

関連記事

島そのものがアート?今世界が注目する「直島」の魅力にせまる

世界が注目する直島ってどんなとこ? 皆さんは瀬戸内海に浮かぶ香川県の直島という島をご存じでしょうか。周囲約16km、人口3,300人ほどの小さな島であるにも関わらず、「現代アートの島」として現在、国内外からの注目を集めているのです。その直

あなたは気をつけていますか?ネットでアートを売る際の「写真」の見せ方

アートをオンラインで販売する、そんな時代 Photo via Visual hunt 様々なものをオンラインで購入できるこの時代。多くの方はAmazonや楽天市場で商品を買った経験があるかと思います。そんな時皆さんが購入を決断する

美大生になりたい「のん(能年玲奈)」は本当に美大に進学するのか!?

ファンを驚かせた「美大生になりたい!」発言の背景にあるものとは…?NHK放送の朝ドラ『あまちゃん』で全国的に有名となった女優のん(本名:能年玲奈)2015年の事務所独立騒動から公には活動中止の様な時期もありましたが、個人事務所を設立後、芸名

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ロココ芸術~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズで扱うのは『ロココ芸術』です。ロココ芸術ロココ芸術とはバロックに続く時代の美術様式のことです。18世紀、ルイ15世のフランス宮廷から始まり、ヨーロッパの他国にも伝えられ、流行しました。ロココは『ロカイユ』に

平成に生きる昭和アーチスト、史群アル仙

知ってる?昭和の漫画…のようで違う、ツイッターで今話題の漫画「おそ松さん」から「おそ松くん」へ?今なんだか「おそ松さん」を筆頭に、昭和の漫画のリメイク作品が流行っていますが、どうやらリメイク作品から入って、原作の方へも興味を示す人も多いんだ