2016/03/08
アート/Art

理由はおしゃれだから、だけではない!美大生がMacを好む訳

美大生=Mac使い、という印象は間違いじゃなかった?

美大生の作業って大体Macです。もちろんWINDOWS派も居ないことは無いと思うんですがそれでもMac派が多いんですよね……一体何故なんでしょうか。

下記の数点からその理由を説明したいと思います。

印刷規格が同じ

MacBook Air 13inch
Photo credit: Norio.NAKAYAMA via VisualHunt.com / CC BY-SA

WINDOWSとの違いで一番大きな点は色の規格の違いです。MacではCMYKを扱うのですがWINDOWSではRGBカラーという色の規格を扱います。

CMYKは印刷に使われる規格ですがRGBカラーだとCMYKに変換する必要があり画面での色の見え方も違うんです。WINDOWSで印刷したら色が思っていたのと違う!といったミスもMacだと起こりえないですよね。

ですから美大生が印刷物を作成するに辺りMacの方が色のチェックもしやすいし
無駄な手間もかかりにくいというわけです。

新しいツールが使えるということ

MacBook Air 13inch
Photo credit: Norio.NAKAYAMA via VisualHunt.com /

上記のようにMac環境ならではのことはまだ他にもあります。
それはイラスト等の新しいツールが開発される際もMAC基準で作られること。

photoshopも元々はMacのためだけに作られたソフトでした。画像ソフトが作られる際CMYK規格のMAC基準になるのは当然のことだといえます。

また周辺機器の連携などの点から楽曲など他のツールを併用して作業することもあるのでそういった側面にも強いのもMACが好まれる要素です。

アート環境から作られるMac派

MacBook Air 13inch
Photo credit: Norio.NAKAYAMA via Visual hunt / CC BY-SA

美大にもパソコンの教室はもちろんありますがやはりMacがほとんどです。
デザイン事務所で使われるのもMacばかりなのでその勉強をしている学生もMac……という連鎖が続くんです。

最近では3Dプリンタなども普及してきましたしデジタルでやれることが多くなりました。MACはそのような新しいツールによる対応が早くクリエイティブな世界を充実させてくれます。

美大生のみならず現代のアート業界はMacカラーすなわちCMYKで染められているといってもおかしくはないと思います。

 

関連記事

東京の玄関口でアートに親しむ。東京ステーションギャラリー

東京の玄関口にある"美術館"東京駅の中に美術館があるのをご存知でしたか?東京の玄関口として、毎日多くの観光客で賑わう東京駅。"駅をただの通過点としてではなく、文化の発信地として活かしたい"そんな思いから、1914年に創建された東京駅丸の内の

まるで大学全体が美術館!武蔵美の卒業制作展

武蔵野美術大学卒業制作展美術大学では卒業論文の代わりに卒業”制作”をするのは有名な話かと思います。卒業制作展というのは卒業生全員分の制作品を一斉に展示するということ。2016年1/15(金)-18(月)にも武蔵野美術大学卒業制作展が開催され

一度は訪れたい!国内外の有名美術館40選

あなたは美術館のどんな所に魅力を感じますか?一口に「美術館」と言えどその特色や歴史は様々。コレクションに惹かれたり、建築や展示空間に魅力を感じたり、"あの美術館のミュージアム・カフェが好き!"、"ミュージアム・ショップをついつい覗いてしま

世界三大瀑布の一つ『ナイアガラの滝 』

ナイアガラの滝 とはいったい?ナイアガラの滝image via wikipedia『ナイアガラの滝( Niagara Falls)』は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分

日本の美術大学の最高峰!東京藝大の特徴とは?

東京芸術大学、その特徴と魅力とは? Image via Wikipedia 東京藝術大学は日本で唯一の国立芸術大学です。1949年に設立されており芸術家を目指す人々の憧れとなっています。今回はその特徴について解説したいと思います。