2016/03/15
展示会・展覧会レポート/Report

日本初!ルノワールの最高傑作『ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会』が4月27日から『ルノワール展』で展示されます!

『ルノワール展』

『新国立美術館』

image via wikipedia

印象派の巨匠「ルノワール展」4月27日から8月22日まで国立新美術館で開催されます。

世界でも有数のルノワール・コレクションを誇る、『オルセー美術館』と『オランジュリー美術館』所蔵の作品が集結!

『ぶらんこ』 オルセー美術館所蔵

image via wikipedia

美術の教科書に必ず掲載されるといっていいほど有名なルノワールの展覧会が開催されます。印象派の画家は多数いますが、優雅さや明るさそして柔らかさとこれだけ多くの魅力を持つ画家は稀有でしょう。特に女性を題材にした作品に才能の素晴らしさを感じられます。
今回はオルセー美術館とオランジュリー美術館から合わせて100点以上が来日します。注目すべきは「田舎のダンス」と「都会のダンス」が45年ぶりに一緒に展示される点です。この作品が同時に見られるのは貴重な機会です。他にも「ピアノを弾く少女たち」や「ムーランドギャレット」といった有名な作品も展示されます。
細かくテーマを決めて展示するようですから、あまり知られていない作品にも出逢えるかもしれません。せっかくの機会ですから多くの作品をじっくり鑑賞したいですね。

展覧会情報

展覧会名

ルノワール展

入場料

一般=1,600(1,400)円
大学生=1,200(1,000)円
高校生=800(600)円
*( )内は前売/団体料金
*団体は20名以上
*中学生以下無料
*障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料
*高校生無料観覧日については追って発表します

開催期間・開場時間

4月27日から8月22日
10時から18時

休館日

毎週火曜日 (ただし、5月3日と8月16日は開館)

公式ホームページ

ルノワール展

関連記事

今もなおファンを増やし続けている大ヒットアニメ『美少女戦士セーラムーン』の展覧会が六本木ヒルズ展望台スカイギャラリーにて4月16日から開催!

今もなおファンを増やし続けている大ヒットアニメ『美少女戦士セーラムーン』展示会が六本木ヒルズ展望台スカイギャラリーにて開催予定!『美少女戦士セーラムーン』image via 森ビル株式会社「美少女戦士セーラームーン」は、1992年に月刊『な

女性の美しさを表現した画家ルノワール。『光紡ぐ肌のルノワール展』が京都市美術館で6月15日まで開催!

女性の美しさを表現した画家ルノワール『光紡ぐ肌のルノワール展』『光紡ぐ肌のルノワール展』image via MBS女性の美しさを表現した画家ルノワール 『光紡ぐ肌のルノワール展』 女性の美しさを、柔らかく明るいタッチで描きだしているルノワー

はらぺこあおむしと絵本の魔術師エリックカール

はらぺこあおむしという絵本をご存知ですか?   原題は『The Very Hungry Caterpillar』で、アメリカの絵本作家エリックカールが1969年に出版した絵本です。 あらすじ 日曜日の朝、卵からかえった

水族館でのお花見!?春を楽しむインタラクティブアート 『桜といわし』が京都水族館で4月1日から開催!

春を楽しむインタラクティブアート 『桜といわし』京都水族館image via wikipedia海の底から見上げる桜 春を楽しむインタラクティブアート 『桜といわし』京都水族館にて4月1日から開催されます。いわしと桜のコラボレーション!『大

ボストン美術館の歌川国芳・国貞の浮世絵作品が6/5まで無休で公開中!その名も「俺たちの国芳 わたしの国貞」

歌川国芳・国貞の浮世絵作品Image via bunkamura.co.jpボストン美術館所蔵の歌川国芳・国貞の浮世絵作品が、Bunkamuraザ・ミュージアムで公開されています。近年までほとんど一般公開されることのなかったために、大変よい