2016/03/29
展示会・展覧会レポート/Report

女性の美しさを表現した画家ルノワール。『光紡ぐ肌のルノワール展』が京都市美術館で6月15日まで開催!

女性の美しさを表現した画家ルノワール『光紡ぐ肌のルノワール展』

『光紡ぐ肌のルノワール展』

fb
image via MBS

女性の美しさを表現した画家ルノワール 『光紡ぐ肌のルノワール展』 女性の美しさを、柔らかく明るいタッチで描きだしているルノワールの作品が存分に味わえる展覧会です。頬の柔らかさ、腕の柔らかさ、着ている服の布の柔らかさ、飾られている花々の花びらの柔らかさ。そういった手に触れたら柔らかいだろうなと想像させてくれるような、色調がとても素敵な絵ばかり……

まだ幼い子供から、大人の女性まで、その年代に合わせた美しさ、柔らかさ、優しさを表現している彼の絵画はを、思いっきり堪能できる良い機会です。様々な女性の美しさを語り、描いた彼の素敵な作品は、見ているだけでも、こちらの気持ちさえ優しいものに変えてしまうような、不思議な魅力を放っています。この展覧会で、ぜひ女性の美しさを堪能してほしいと思います。

展覧会情報

展示会名

光紡ぐ肌のルノワール展

開催場所

京都市美術館

入場料

一般=1,500(1,300)円
高大生=1,200(1,000)円
小中生=600(400)円
*( )内は前売り/団体料金
*団体は20名以上
*障害者手帳等を提示の方は無料。

開催期間・開場時間

2016(平成28)年3月19日(土)~6月15日(水)
午前9時00分〜午後5時00分
3月19日(土)、20日(日)と5月3日(火・祝)~8日(日)は19:00まで開館(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日 (ただし、3月21日は開館)

展覧会公式ホームページ

光紡ぐ肌のルノワール展

関連記事

サムスン美術館Leeumの魅力

ふりかえれば、いまを支えるものがある。 現在わたしたちの身の回りにある様々なものはすべて、過去に支えられている。身につける衣服も、その流行も、生活を支える電化製品の発明も、膨大な過去の業績の果てに生みだされたはずだ。人の思考や感性も、その

4月29日、京都鉄道博物館がついに開館!

京都鉄道博物館、遂に完成【行ってみたい】京都鉄道博物館、のぞいてみよう。初代新幹線「0系」からスカイテラスまで(画像集) https://t.co/ozEUky5ksM pic.twitter.com/fGlu8k0Nhv— ハフィントンポ

あの有名なモネやゴッホに影響を与えた!?『原安三郎コレクション広重ビビッド展』が4月29日からサントリー美術館で開催!

サントリー美術館『原安三郎コレクション広重ビビッド展』サントリー美術館image via wikipediaサントリー美術館に歌川広重(うたがわひろしげ)展がやってくる。これは見逃してほしくない。モネ・ゴッホ・ゴーギャンに影響を与えた『歌川

アニメーションの世界を牽引する!あの『ジブリの立体建造物展』が長野県信濃美術館で4月16日から開催!

アニメーションの世界を牽引する!あの『ジブリの立体建造物展』が長野で近日開催!ジブリの立体建造物展image via 長野県信濃美術館東山魁夷館日本を代表するアニメーションスタジオ「ジブリ」、数々の名作を世に送り出し日本のみならず海外からも

今話題の、「多治見市モザイクタイルミュージアム」に行ってきた!

今話題の、「多治見市モザイクタイルミュージアム」に行ってきた!みなさんこんにちは。この絵本の世界に出てきそうなメルヘンな建物。知っていますか?この建物は岐阜県多治見市にある 多治見市モザイクタイルミュージアム現在多くの雑誌で取り上げられ、岐