2016/03/29
展示会・展覧会レポート/Report

日本初公開!『ピーターラビットのおはなし』(私家版)全原画がBunkamuraザ・ミュージアムで8月9日から一挙大公開!

日本初公開!『ピーターラビットのおはなし』(私家版)全原画一挙大公開‼︎

『ピーターラビット』

chara
image via ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展

2016年8月、原作者のビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念して原画展を日本で初開催されます。ピーターラビットのお話しはいったいどのようにして生まれたのでしょうか?その秘密は、作者ビアトリクス・ポターが飼っていたうさぎの細密なスケッチにあります。とってもリアルに描かれているうさぎは、今にも飛び跳ねてきそう⁉︎

イギリスで自費出版された最初の『ピーターラビットのおはなし』(私家版)と、現在よく知られている自然なカラーで描かれた絵本との比較して観てみるのもまた面白いと思います。みなさんが大好きな絵本のシリーズの原画はもちろんのこと、はじめて出会うピーターがいっぱいです。

本展は、作者ビアトリクス・ポターがナショナル・トラストに遺贈したピーターラビットコレクションを鑑賞できる貴重な機会になります。

展覧会情報

展示会名

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展

入場料

一般=1,400(1,200)円
高大生=900(700)円
小中生=600(400)円
*( )内は前売り/団体料金
*団体は20名様以上。電話でのご予約をお願いいたします。(申し込み先:Bunkamura Tel.03-3477-9413)
*学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
*障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。

開催期間・開場時間

2016/8/9〜10/11
10:00〜19:00時まで

休館日

会期中無休

展覧会公式ホームページ

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展

関連記事

誰もが大好きなのでは?世界中で長年愛される『クマのプーさん展』が水野美術館で4月23日から開催!

世界中で愛されるクマといえばやはり...?『クマのプーさん展』image via クマのプーさん展今や世界一有名なクマのキャラクターといっても過言ではないでしょう「クマのプーさん展」が長野市水野美術館の企画展として開催されます。大人から子供

俳優で、画家で、陶芸家。大河ドラマにも出演した国広富之氏が教える「アートの楽しみ方」

芸術家としての国広富之氏近年ではNHK大河ドラマ『平清盛』や『八重の桜』にも出演し、俳優として広く活躍中の国広富之氏。そんな国広氏には、実は陶芸家と画家という面もある。1976年、大学卒業と同時に松浦竹夫演劇研究所に入所。翌年、TBSドラマ

世界的デザイナー、MIYAKE ISSEY氏の往年の作品が新国立美術館にて展示中!

世界的デザイナー「MIYAKE ISSEY」の諸作品Photo via MIYAKE ISSEY展新国立美術館で現在開催中のMIYAKE ISSEY展。三宅一生は、言わずと知れた、日本を代表する世界的なデザイナーですが、今回の展示では、三宅

5月4日はスター・ウォーズの日!?

5月4日は何の日でしょうか? もちろんみどりの日です。でも、スターウォーズの日でもあります。 ツイッター上でもスターウォーズの日として盛り上がりを見せています。 敵の手中に落ちる。  #毛糸 #光線 #銃撃戦#

アニメーションの世界を牽引する!あの『ジブリの立体建造物展』が長野県信濃美術館で4月16日から開催!

アニメーションの世界を牽引する!あの『ジブリの立体建造物展』が長野で近日開催!ジブリの立体建造物展image via 長野県信濃美術館東山魁夷館日本を代表するアニメーションスタジオ「ジブリ」、数々の名作を世に送り出し日本のみならず海外からも