2016/03/31
アート/Art

俳優で、画家で、陶芸家。大河ドラマにも出演した国広富之氏が教える「アートの楽しみ方」

芸術家としての国広富之氏

近年ではNHK大河ドラマ『平清盛』や『八重の桜』にも出演し、俳優として広く活躍中の国広富之氏。そんな国広氏には、実は陶芸家と画家という面もある。

1976年、大学卒業と同時に松浦竹夫演劇研究所に入所。翌年、TBSドラマ『岸辺のアルバム』でデビューし、脚光を浴び、ゴールデンアロー新人賞受賞。演技力とその八重歯をチャームポイントとした甘いルックスでアイドル的な人気を得た。その後、『赤い絆』、『噂の刑事トミーとマツ』など人気ドラマで活躍し、とりわけ1980年代には大映ドラマの常連俳優の一人であった。(中略)スキューバダイビングや絵画が趣味であり、絵画においては1993年には画集も出版した。

出展 Wikipedia

 

絵を描き始めたのは1980年代ごろからであり、今年で35年になるとか。ご本人公認のファンクラブホームページでは国広氏の描いた絵を閲覧することができ、またいくつかの絵や版画、グッズなどを購入することも可能である。それにしても多才だなあ…。

*ファンクラブホームページ

イベント情報

4月1日から15日まで、東京都八王子市にある村内家具店内『ギャラリーむらうち』にて国広氏の個展が開かれる。水曜日と木曜日はギャラリーが閉まっていることもあるため注意が必要である。また、4月12日13時から14時30分まで、よみうりカルチャー主催の講演会『国広富之流「アートの楽しみ方」』が開催予定であるという。なんとこの講演中に「未完成の作品を実演で完成させる。」とのこと。こういったことをなせるのは、やはり俳優業で培った舞台への慣れだとか、肝っ玉があってこそなのだろうか。ファンクラブホームページ内のブログ『さんぽがてら』にて、12日完成予定の作品を写真で見ることができる。講演会の受講料は、一般3,240円、よみうりカルチャー会員2,916円となっている。イベントホームページはこちら

国広富之ファンの方々も、そうでない方も、是非足を運んでみてはどうだろうか?

 

関連記事

世界三大瀑布の一つ『ナイアガラの滝 』

ナイアガラの滝 とはいったい?ナイアガラの滝image via wikipedia『ナイアガラの滝( Niagara Falls)』は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分

破天荒なイタリアの天才画家『カラヴァッジョ』。その作品が国立西洋美術館にて展示中!

イタリアが誇る大画家、カラヴァッジョ展開催中! ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョは1,600年頃に活躍したイタリアの画家。コントラストの強い明暗法が特徴的で、スポットライトを浴びたように劇的に表現される人物像はバロックと呼

休日は親子で美術館へ!子ども向けアートワークショップまとめ

休日は親子で美術館へ!子ども向けアートワークショップまとめ 「うちの子も大きくなってきたし、そろそろ美術館でも静かにできるかな、、?」「一緒に美術館に行きたい」「子どもにアートを教えたい」でも正直、「どの美術館に行くのが正解?」「

温泉、うどん、アートも満喫! 日帰りでも行きたい伊香保温泉

 今、ちょっとどこかに出かけたい人におすすめ!隠れた人気スポット伊香保温泉 ゴールデンウィークちょっとどこかにお出掛けしてリフレッシュしたい!という方におすすめです。 おすすめポイントは?東京からバスで行くのが便利で日帰

ムサビ生がみんなに言いたい、武蔵野美術大学のイイトコロ

武蔵美生になってわかる武蔵美の魅力 日本を代表する美術大学のひとつである武蔵野美術大学。そんな武蔵美に通って2年の筆者(わたし)が、通ってわかった「武蔵美サイコー」って思えるところをいくつかご紹介いたします。   空きコマは