2016/04/01
展示会・展覧会レポート/Report

光と影の芸術家!『藤城清治 光のメルヘン展』が古都奈良の奈良県立美術館で4月2日から開催!

光と影の芸術家の『藤城清治 光のメルヘン展』が古都奈良で4月から開幕!

『藤城清治 光のメルヘン展』

image
image via まいぷれ

光と影の芸術である影絵作家である藤城清治氏の作り出す作品は、光と闇のコントラスがなんとも幻想的なイメージの豊かさと色彩的な美しさで多くの人々を魅了してきました。

また、作品の題材も宮沢賢治やアンデルセンなどの童話や聖書、そして、実在する風景や建造物まで、藤城清治さんは実に多種多彩な作品を製作してきた影絵作家でもあります。

そんな90歳を超えても創作意欲の衰えない藤城清治さんの代表的な作品の中から、モノクロのシンプルな初期作品から、油彩画、水彩画などもあわせて200点 以上を展示する展覧会です。特に今回は最新作も展示されるので、初めての藤城作品を見る人だけでなくて、これまでに何度も見たことがある人も楽しめる内容となっています。

展覧会情報

展示会名

『藤城清治 光のメルヘン展』

開催場所

奈良県立美術館

入場料

一般=1,400円
高大生=1,000円
小中生=500円
*( )内は前売り/団体料金
*団体は20名以上
*満65歳以上(シルバー手帳等の年齢を証明できるものを提示)の方は、前売り料金でご入場頂けます。
*小学生未満は、入館無料(但し、保護者同伴)
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)及び、特定医療費(指定難病)受給者証、特定疾患医療受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示の場合は無料

開催期間・開場時間

平成28年4月2日(土)~7月3日(日)
午前9時~午後5時(金曜と土曜の開館時間は午前9時~午後7時まで)

休館日

月曜日

展覧会公式ホームページ

藤城清治 光のメルヘン展

関連記事

4/16より。「戦争×ポップアート」がテーマのグラフィックデザイナー横尾忠則の展覧会で、あなたは何を感じ取りますか?

グラフィックデザイナー『横尾忠則』の表現Image via 『横尾忠則展 わたしのポップと戦争』 数々の作品を生み出してきた美術家であり、グラフィックデザイナーである横尾忠則。過去の作品を再びよみがえらす手法や、死の世界を深く追及した彼の表

17年ぶりの日本での個展!『ジョルジョ・モランディ―終わりなき変奏』が4月10日まで開催!

キリコと並びそしてキリコを駆け抜けたイタリア画家ジョルジョ・モランディ『静物』1948年 モランディ美術館image via TOKYO STATION GALLERYジョルジュ・デ・キリコの影響を受け、「形而上絵画」とともにキリコを通りす

歴史画の第一人者!『安田靫彦展』東京国立近代美術館で5月15日まで開催!

教科書で見たことある人もいるのでは?歴史画の第一人者『安田靫彦展』、ついに開催!『黄瀬川陣(きせがわのじん)』image via 安田靫彦展歴史の教科書や古典の教科書で一度は見かけたことのある古典画。これらの古典画を世に送り出したのが『安田

入館料が日本一高い美術館?「大塚国際美術館」の魅力とは…

全ての美術品が複製?でもとても人気なんです 徳島県鳴門市の鳴門公園内にある美術館が今とても人気なんです。まずその大塚国際美術館の外観がこちらです。 Photo credit: gtknj via Visualhunt / CC BY

世界的デザイナー、MIYAKE ISSEY氏の往年の作品が新国立美術館にて展示中!

世界的デザイナー「MIYAKE ISSEY」の諸作品Photo via MIYAKE ISSEY展新国立美術館で現在開催中のMIYAKE ISSEY展。三宅一生は、言わずと知れた、日本を代表する世界的なデザイナーですが、今回の展示では、三宅