2016/03/31
アート/Art

中学生がつくるカオス?長野発アート・プロジェクト「とがび」がすごい

大人も顔負け、中学生のアートプロジェクト

中学生主体で開催、長野のアートプロジェクト

先日3月19日、アサヒ・アートスクエアにて『AAF Café vol.15「中平さんが問いかけ続けてきたこと、そして未来へ!」』が開催されました。

 

長野県の公立中学校で10年にわたり繰り広げられた中学生主体の奇跡のアートプロジェクト。

アートプロジェクトを育て上げた中平千尋さん(2014年急逝)の業績をあらためて見つめ直し、

当時の教え子たちを中心に、中平さんの投げかけた問いを未来へつなぎます。

引用 アサヒ・アートスクエア公式HP

 

長野県では「とがび」というアート・プロジェクトを中学生主体で行うという企画が過去に行われていました。アート・プロジェクトを中学生が行うというのは、アート・プロジェクトの企画に関わったことがある方なら、大変なことであると同時に凄いものなのだと思わずにはいられないでしょう。

過去10年間に毎年開催。「とがび」とは?

「戸倉上山田びじゅつ中学校」、通称「とがびアートプロジェクト」はNプロジェクトの一環であり、2004年から2013年にかけて行われました。『中学校を美術館にしよう』を合い言葉に、美術教諭であった故・中平千尋氏の発案により始動したアート・プロジェクトです。

想いは継がれる、「Nプロジェクト」

今年から新しい動きも?

「とがび」は10周年を期に一旦区切りがつきましたが、
2016年からNプロジェクトは新たな動きを始めていきます。

引用 Nプロジェクトブログ

 

いま現在「とがび」は行われていませんが、Nプロジェクト自体は存続しており、2014年度に急逝された中平千尋氏の意思を受け継ぎ、活動を続けています。まだそのベールは剥がされてはいませんが、何かしらアクションが起こることは間違いないようです。今後も目が離せません。

これからのアートシーンを引っ張るかも、とがび卒業生たち

しかもそのNプロジェクトには「とがび」時代、中学生だった卒業生が多く携わっているとか(筆者も同世代として負けてられません)。これからの未来のアートを担っていくかもしれない彼・彼女らの活動に期待です!

◼︎とがびFacebookページ

◼︎Nプロジェクト ブログ

 

関連記事

都会を一望しながら現代アートを鑑賞!エスパス ルイ・ヴィトン東京

都会を一望しながら現代アートを鑑賞!エスパス ルイ・ヴィトン東京エスパス ルイ・ヴィトン東京ってどんなところ?美術館以外で一流の現代アートが無料で見られる!そんなギャラリーがあったらもちろん訪れたいですよね!エスパス ルイ・ヴィトン東京はそ

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ゴシック芸術~

ゴシック美術西洋美術史には様々なジャンルがあります。 例えば、比較的有名なギリシア美術から、マイナーなマニエスリム美術まで。 今回は、みなさんが『ゴシック調』という言葉でよく聞く、『ゴシック芸術』について簡単に学びましょう。ゴシックとはそも

これだけは気をつけたい!美大受験で注意すべき点

一般の受験とは全く違う「美大受験」 春が近づくこの時期、美大受験生の皆さんは如何お過ごしでしょうか。 受験ぎりぎりまで技術を磨いている方も中にはいるかもしれませんね。 今回は美大受験で気をつけておきたいことを何点かにまとめてみました

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ロココ芸術~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズで扱うのは『ロココ芸術』です。ロココ芸術ロココ芸術とはバロックに続く時代の美術様式のことです。18世紀、ルイ15世のフランス宮廷から始まり、ヨーロッパの他国にも伝えられ、流行しました。ロココは『ロカイユ』に

この夏はアラーキーで決まり!天才・荒木経惟特集

この夏はアラーキーで決まり!天才荒木経惟特集天才、奇才と呼ばれる写真家・荒木経惟が77歳となる今年も15以上の個展を行っています。そして、この夏に東京各所で大規模な展示を展開しています。そんな、今もなお精力的な天才アラーキーを今回は取り上げ