2016/04/16
デザイン/Design

世界的デザイナー、MIYAKE ISSEY氏の往年の作品が新国立美術館にて展示中!

世界的デザイナー「MIYAKE ISSEY」の諸作品

section_a
Photo via MIYAKE ISSEY展

新国立美術館で現在開催中のMIYAKE ISSEY展。三宅一生は、言わずと知れた、日本を代表する世界的なデザイナーですが、今回の展示では、三宅氏のデビュー当時から最近までの作品達を一堂に展示しています。常に時代を先取りし、新しさを模索してきた三宅氏の生きざま、作品を一気に見ることができます。

また、刺青、タトゥなど一見、タブーとされがちな作品もデザインとして展示しており、三宅氏の作品としての、デザインとしての懐の深さを感じます。三宅氏の作品お特徴とも言える、プリーツプリーズなども多く展示されており、往年のファンにも見逃せ無い内容となっています。人間の体や動きに注目した作品などもまた彼の特徴、どの作品も見所たっぷりで彼のファンならずとも楽しめるのではないでしょうか?

「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」予告映像

展覧会情報

展覧会名

Miyake Issey展 三宅一生の仕事

開催場所

新国立美術館

入場料

一般 1300円、大学生 800円、高校生以下 無料

開催期間・開場時間

2016年03月16日 ~ 2016年06月13日金曜日は20:00まで開館

休館日

火曜日

参加アーティスト

三宅一生

展覧会公式ホームページ

 

関連記事

日本が誇る世界遺産「姫路城」。そのプロジェクションマッピングに賛否両論?

姫路城は日本のお城の代表! 皆さんは姫路城を訪れたことはありますか。言わずと知れた日本が誇る世界文化遺産です。Photo credit: Takashi H via Visualhunt / CC BY-NC-SA 白鷺城の異名その

【第2回】東大は建築家で楽しむ!キャンパスで有名建築家ツアー

東大といえば…東大といえば、皆さんはどんな建物を思い浮かべますか?「赤門?安田講堂?古い建築がたくさんあるんだよね?」そんな風に思っていませんか?実は東大には今、世界で活躍する有名建築家が設計した建築がたくさんあるんです!一緒にその見どころ

穴場スポット♡あの有名ファッションブランドの最上階でアートに触れよう!

皆さんは、ファッションブランドが展開するアートギャラリーの存在をご存じでしょうか。ファッションブランドとアートの関係は深く、PVやシーズンごとのビジュアルに最先端の技術が使われていたり、有名なアーティストが携わっていたり...。商品のコンセ

この春お花見に行くのもアリ?函館市の桜の名所『五稜郭』のデザインがすごい!

幕末には土方歳三が立てこもった『五稜郭』とは...? 五稜郭タワーから望む五稜郭 image via wikipedia 五稜郭(ごりょうかく)は、江戸時代末期に江戸幕府により蝦夷地の箱館(現在の北海道函館市)郊外に建造された星型

理由はおしゃれだから、だけではない!美大生がMacを好む訳

美大生=Mac使い、という印象は間違いじゃなかった? 美大生の作業って大体Macです。もちろんWINDOWS派も居ないことは無いと思うんですがそれでもMac派が多いんですよね……一体何故なんでしょうか。 下記の数点からその理由を説明した