2016/04/22
アート/Art

「世界で最も影響力のある100人」にあの草間彌生さんが選ばれる!

「TIME」誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人」


Image via TIME

アメリカの雑誌「TIME」が選ぶ「世界で最も影響力のある100人」。毎年恒例のこの企画では、世界の著名人が名を連ねます。今年で言えば、Facebookの創始者であるマーク・ザッカーバーグ夫妻や、現在米大統領選で話題のトランプ氏など。中にはあまりポジティヴなイメージではなのかもしれませんが北朝鮮の金正恩第1書記なども選出されています。
そんな中、日本人からあの”水玉”で有名なアーティストが選ばれたとか…….?

直島で見られる作品が有名。草間彌生氏が選出

前衛芸術家として知られる草間彌生さん、水玉をモチーフにした作品など有名ですよね。彼女が今回、「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたんです!「TIME」によると「長い間、多くの経験を積み、芸術の世界において真に前衛的で革命的なことを成し遂げてきた」と、ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスさんの紹介文を引用する形で彼女の業績を讃えました。

日本の中ではもちろん有名ですが、このように世界でも評価されていることは、私たち日本人にとってもなんだか誇らしいですね。現在87歳の草間彌生さん、これからの活動にも要注目です。

関連記事

温泉、うどん、アートも満喫! 日帰りでも行きたい伊香保温泉

 今、ちょっとどこかに出かけたい人におすすめ!隠れた人気スポット伊香保温泉 ゴールデンウィークちょっとどこかにお出掛けしてリフレッシュしたい!という方におすすめです。 おすすめポイントは?東京からバスで行くのが便利で日帰

俳優で、画家で、陶芸家。大河ドラマにも出演した国広富之氏が教える「アートの楽しみ方」

芸術家としての国広富之氏近年ではNHK大河ドラマ『平清盛』や『八重の桜』にも出演し、俳優として広く活躍中の国広富之氏。そんな国広氏には、実は陶芸家と画家という面もある。1976年、大学卒業と同時に松浦竹夫演劇研究所に入所。翌年、TBSドラマ

サムスン美術館Leeumの魅力

ふりかえれば、いまを支えるものがある。 現在わたしたちの身の回りにある様々なものはすべて、過去に支えられている。身につける衣服も、その流行も、生活を支える電化製品の発明も、膨大な過去の業績の果てに生みだされたはずだ。人の思考や感性も、その

中学生がつくるカオス?長野発アート・プロジェクト「とがび」がすごい

大人も顔負け、中学生のアートプロジェクト中学生主体で開催、長野のアートプロジェクト先日3月19日、アサヒ・アートスクエアにて『AAF Café vol.15「中平さんが問いかけ続けてきたこと、そして未来へ!」』が開催されました。 長野県の公

はらぺこあおむしと絵本の魔術師エリックカール

はらぺこあおむしという絵本をご存知ですか?   原題は『The Very Hungry Caterpillar』で、アメリカの絵本作家エリックカールが1969年に出版した絵本です。 あらすじ 日曜日の朝、卵からかえった