2016/05/17
カルチャー/Culture

あなたは知ってる?進化する映画泥棒

どんな名優よりも有名人のアイツ

映画館に行った全ての人が見る人間といえば?と聞かれたら、ちょっと答えに詰まって、あるキャラクターを思い浮かべることになるだろう。そう、『映画泥棒』こと『カメラ男』である。映画が始まる前、なんだかクセになるような軽快な音楽とともに出てきて、ポップコーンや赤色灯とともに映画の盗撮・不正視聴を戒めてくれる(いつも彼は逮捕『されて』いるが…)あいつである。実はあのキレッキレのダンス、ちょっとずつ変わっていることにはお気付きだろうか?

ユニットバージョン、パントマイムバージョン…

彼(?)のムービー、実は結構頻繁にマイナーチェンジが行われているのだ。カメラ男が五人でユニットを組み、『あの』回転ダンスをしながら撮影するもの、呆然としてポップコーンを落としそうになっている女性(実写)の目の前でダンスを踊りながら撮影するもの、3Dアニメーションになっているもの…どれもこれも、見る人をクスリと笑わせるようなセンスあるものになっている。

宴会芸にも最適

そんな彼の活躍(?)は、彼が獄中から更新しているツイッターアカウントや、その他動画サイトなどで見ることができる。きっと彼の広告は(残念ながら)更新され続けることだろうから、映画館で予告が始まったら、ちょっと気を付けて彼の動きを見てみるのも、ちょっとした楽しみになるかもしれない。彼の動きをトレースすることができたら、とっさに芸をやるような状況になったとき、大うけすること間違いなしだ。

 

関連記事

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ローマ美術~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズで扱う内容は『ローマ美術』です。ローマ美術ローマ美術とは、古代ローマ帝国の美術であり、時間的には共和制末期とコンスタンティヌス1世以前の帝政期の美術を指します。空間的には地中海地域(アフリカ北岸も含む)とラ

風の谷のナウシカに登場する乗り物「メーヴェ」。再現プロジェクトが進行中ってほんと?

日本人なら1度は乗ってみたいアニメの乗り物!皆さんはスタジオジブリの映画『風の谷のナウシカ』は1度は見たことがありますよね。Image via Amazon『風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、トップクラフト制作の日本のアニメーシ

日本のセンスはやっぱりダサい?日本版洋画ポスターとオリジナルの違いとは

感じたことない?フライヤーから滲み出るセンスPhoto credit: Froschmann : かえるおとこ via Visualhunt / CC BY-NC-NDサークルの新歓シーズンがはじまりましたね。新入生の皆さんも、どんなサーク

日本のウユニ塩湖?阿蘇の湖が美しすぎる

 世界の絶景『ウユニ塩湖』とは皆さんもよくご存じであろう世界の絶景ウユニ塩湖だが、やはりお金もかかるし死ぬ前には行ってみたいけど今は厳しい都いう方もおおいのではないでしょうか。でもそんなウユニ塩湖のような絶景が見られる場所が日本にもあったん

キャンバスは「ホテルの客室」。パークホテル東京の"アーティストルーム"に泊まってみたい!

今話題の“アーティストルーム”の存在をご存知ですか?Photo via パークホテル東京みなさんは“アーティストルーム”という単語を聞いたことがあるだろうか?この言葉はパークホテル東京が2012年12月から行っているプロジェクト『Artis