2016/05/31
アート/Art

新宿駅に『まもののむれがあらわれた!』

新宿駅に巨大な黒板アートが出現

2016年5月23日、東京メトロ丸ノ内線新宿駅に大きさ約14メートルの巨大黒板アートが現れた。ドラゴンクエストシリーズ30周年と最新作『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』の発売を記念して作成されたものということだ。ファミコン全盛期に発売され、教科書にのるほどの社会現象を巻き起こしてきた同シリーズのモンスターがところせましと描き連ねられている。いわゆる「王道RPG」である(というかドラクエが王道に『なった』のだが)ドラクエシリーズにおいて、アクションゲームの要素が強い作品「ドラクエヒーローズ」の特色を表すような、画面いっぱいのモンスターたちは、ドラクエを知っている人ならもちろん、知らない人でもハッとさせる魅力をもっている。

そしてツイッターでハッシュタグDQH2をつけたツイートが一定数に達すると、これをゲームに出てくる武器「ロトの剣」を模した黒板消しで全部消すイベントを行うということだ。確かに、「ドラクエヒーローズ」で並み居るモンスターをズバズバ切り裂いて、画面を一掃する快感は中々のものがあるのだが、悪さをするようなモンスターではなく、乗り換えする疲れた人間にちょっとした「ホイミ」(回復の魔法)をかけてくれるモンスターなのだから、そこまで「ドラクエヒーローズ」に寄せてこなくていいのに…となんだかもったいなく感じてしまうのは、筆者だけであろうか。題こそ「かいしんのいちげき!」と銘打ってはいるが、筆者にとってはまさしく「つうこんのいちげき!ひっしゃはしんでしまった!」といった感じである。

黒板アートは5月24日までにツイートが集まれば、翌日25日には消されてしまうということである。

関連記事

俳優で、画家で、陶芸家。大河ドラマにも出演した国広富之氏が教える「アートの楽しみ方」

芸術家としての国広富之氏近年ではNHK大河ドラマ『平清盛』や『八重の桜』にも出演し、俳優として広く活躍中の国広富之氏。そんな国広氏には、実は陶芸家と画家という面もある。1976年、大学卒業と同時に松浦竹夫演劇研究所に入所。翌年、TBSドラマ

パリの象徴~世界遺産エッフェル塔~

エッフェル塔、名前を聞いた事ある方も多いのでは?『エッフェル塔』は、フランスの首都パリの象徴的な名所となっている塔のことです。パリ7区、シャン・ド・マルス公園の北西に位置します。『エッフェル塔』と『ラ・デファンス』の超高層ビル街image

美大生御用達!人気webサービス5選

美大生は一体どういったサービス・ツールを活用してるの? 普段はアナログなイメージのある美大生は、ネットではどういう所を見ているのか。割と気になる方も多いかと思います。 Photo credit: Tetsuo HARADA

実は見逃している!? オフィス街永田町でめぐるアート

 皆さんはオフィス街に不思議なオブジェが設置してあるのを見たことはありませんか? 見慣れすぎて、そのまま前を通り過ぎていませんか? オフィスビルは景観の整備や活動の一環として美術作品を設置することが多いです。大

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~新古典主義~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズが扱うのは『新古典主義』です。新古典主義新古典主義は、18世紀中頃から19世紀初頭にかけて、西欧で建築・絵画・彫刻など美術分野で支配的となった芸術思潮のことです。それまでの装飾的・官能的なバロック、ロココの