2017/05/16
アート/Art

インテリアにアートを取り入れたい!絶対失敗したくない人のためのアートの選び方

restaurant-600x400

 

自分の部屋をおしゃれにしたい!でもどうやったらおしゃれな雰囲気にできるのかわからない….

 

せっかく絵を買ったのに、いまいちおしゃれに飾れない!

 

そもそもどんな絵がいいのかよく分からない!

 

 

そんな人にもわかりやすく、絵の選び方、飾り方、お手入れの仕方などをタイプ別にご紹介します。

 

今回は

Aさんの場合:もともとアートが好きで、美術館にいったりもする。動物や人物、風景画が好きで、部屋に飾りたいと思って目星をつけている絵が何個かある。

 

Bさんの場合:アートにはちょっと興味があるけど、あんまりよく分からない。でも、部屋をちょっとおしゃれな雰囲気にしたいから、なにか飾りたいなと考えている。

 

Cさんの場合:アートに関して割と知っている。現代アートや抽象画が好きですごくほしい、と思っている絵がある。でも、うまく飾れるか自信がない。

 

の3タイプに分けてみました。それぞれおススメの選び方をご紹介します。

その後にお手入れ方法、応用編についてご紹介します。

 

 

Aさんの場合

どんな絵を飾りたいか、確定はしていないけど大体のイメージが決まってる場合。

 

Step1 まず部屋の今の雰囲気をイメージしてみる

4816d13c23efb774538e4b6a68e43ff8

ソース

今、住んでいる部屋がどんな雰囲気なのか言葉にしてみましょう。モダンな雰囲気、アースカラーの落ち着いた雰囲気、ガーリーな部屋、ほとんど家具しかない味気のない部屋、割とごちゃごちゃしている部屋などなど。

部屋の雰囲気が自分でもよく分かったら、そこに飾っても違和感のない絵を思い浮かべます。

おススメとしては

白黒ベースの部屋、モダンな雰囲気の部屋

 → はっきりした色味(赤や青)のものや動物や人物、建物などの絵

 

アースカラーが多い部屋、ものが少ないすっきりした部屋

 →優しい緑やブルーを使った植物、ガーデン、空などをモチーフにした風景画

 

 

いろんな色が混在している部屋、ものが多い部屋

 →一番部屋に多い色を探して、その色がベースになっているシンプルな絵(花や動物などが単体で描かれていて白の余白が多いもの


とこんな感じです。

 

Step2 具体的にどこに飾るか考える

絵の雰囲気が決まったら、今度は大きさです。大きさを決める決め手は、どこに飾るかです。ソファーやテーブルの上なら割と大きいものがおススメで、ちょっとした棚の上なら小さいものがおススメです。

また部屋の雰囲気でも大きさは決まってきます。ものが多い部屋では大きい絵はあまりお勧めできません。よりごちゃごちゃ感が増してしまいます。逆にシンプルな部屋だと、大きくても小さくても合うのですが、小さすぎると埋没してしまいがちなので大きいものがおススメです。

 

Step3 絵を決定する

Step1.2から具体的に絵の雰囲気や大きさが確定したと思うので、やっと絵の購入です。

最終的には自分がどれだけその絵が好きか、というのが大事なので、もし完璧に当てはまらないけどこれがいい!というものがあればそれを購入しましょう。

出来るだけイメージに近いもので好きな絵を見つけるのが理想です。

 

Step4 絵を飾る

実際に絵を飾ってみましょう。

どんな絵を飾るかにもよりますが、額も割と重要なファクターとなります。絵の雰囲気がイメージと少しずれていても額が部屋に合っていればわりと馴染みます。しかし、額が絵や部屋にマッチしないと、ものすごくダサい部屋になってしまいます。

サイズなどで安易に決めないで、絵と同様に慎重に考えましょう。

 

 

B さんの場合

絵を飾りたいけど、イメージもフワッとしていて何をどうしたら良いか正解が分からない。

 

Step 1 部屋全体をどんな風にしたいかイメージする

部屋のカラーや雰囲気をどんな風にしたいのか想像してみてください。モダンな雰囲気にしたいのか、シンプルな感じにしたい、暖かい感じにしたいなど雰囲気から考えて、どの色が部屋に多いかなどを踏まえて具体的に合いそうな色味を考えていきます。

統一感を持たせた感じにしたい

 →部屋に一番多い色がメインの絵

 

シンプルな感じ、モダンな感じにしたい

 →白黒もしくははっきりした色でシンプルな絵

 

Step 2 どこに飾るかイメージする

次はどこに飾りたいか、イメージしてみてください。どこに飾るかでどんな内容のものを飾れば良いか想像することが出来ます。

 

でもそもそも何処に飾れば良いか分からない

419Sr+CEdGL

ソース

 →ソファーや棚、机など、何かの家具の上に飾るとおしゃれな雰囲気をかもし出せます。そのあたりに目星をつけて考えてみましょう。

 

あまり絵などに詳しくないけどおしゃれな雰囲気を出したいなら、何処に飾るにしても抽象的なものがおすすめです。

 

具象的なものにすると、割りとすぐに飽きが来たりするのでとても気に入った場合じゃなければ、その絵を見て、よくわかんないけどなんか良いなぁと思うくらいのものが丁度良いと思います。

あとは飾る場所のテーマに合わせるのも良いです。

キッチンやダイニングなら食事を連想させるもの。

玄関なら靴や外の風景、花など。

 

あとは周りがシンプルで何をおいたら良いか分からなければ、英語などテキストで構成されたもの、ポスターなどポップアート的なもの、白黒の写真なども、何となくおしゃれな雰囲気を演出できます。

step04_img06

ソース

 

Step 3 絵を観に行く

Step 1.2でだいたいの絵の雰囲気が固まってきたと思います。そしたら、実際に絵を見に行ってみましょう。

さきにネットで大体の自分のイメージに近いものを探しておくと、実際に見に行っても見つけやすいと思います。

ネットで気に入ったものを見つけた場合、そのまま購入しても良いですが、大きさの想像がつきにくいので、きちんと計って壁にマスキングテープなどであたりをつけて実際のサイズを確認しましょう。実際に届いたものを飾ろうとしたらすごく小さかった、大きかったということのないようにしてください。

 

絵の大きさや色みから絞っていって、最後はフィーリングでなんか良いなぁと思えるものにしましょう。

 

Step4 絵を飾る

実際に絵を飾ってみましょう。

どんな絵を飾るかにもよりますが、額も割と重要なファクターとなります。絵の雰囲気がイメージと少しずれていても額が部屋に合っていればわりと馴染みます。しかし、額が絵や部屋にマッチしないと、ものすごくダサい部屋になってしまいます。

サイズなどで安易に決めないで、絵と同様に慎重に考えましょう。

 

 

 

Cさんの場合

買いたい絵は決まっているがしかし、合うか分からない。

この場合に関して言えば、その絵を飾るために部屋を作るのみです。

 

Step 1  絵を飾るスペースを作る

絵を飾ってはえる場所を探す、もしくは作ります。他でも言っていますが、ソファーや棚、テーブルの上が収まりがよくて飾りやすいです。

大きいものであればソファーなど幅のあるものの上、小さいものであれば棚などの上がおすすめです。

 

他にポスターや写真などを張っている場合、絵を飾るために場所をあけてあげましょう。

 

Step 2  飾る場所を絵の雰囲気に合わせる

41b48973c898928f04336e39fd66d475

ソース

飾る場所が決まったら次はその場所を絵の雰囲気に合わせましょう。

ソファーの上であればソファーにカバーなどをかけて色味を合わせる。

棚やテーブルの上であれば、置いているものを絵にあわせてシンプルにしたり、本や置物を置いたりしてみる。

 

飾る場所の雰囲気を合わせたらそこから部屋全体の統一感を出すのも簡単です。あまりにも外れた色のものや、雰囲気のものを部屋から無くしてしまいましょう。

 

Step 3 実際に買って部屋に飾ってみる

実際に飾らないと本当に自分が作った空間が絵に合うかわかりません。

いつまでも悩まないで購入しましょう。そして飾りましょう。

 

飾って雰囲気がちがうな、と思えば、額を変えてみる、場所を変えてみる、部屋の色味やテーマを変えてみる、というのを色々試してみましょう。

絶対にしっくり来る空間に作り上げることが出来ます。

 

 

飾り方・お手入れ方法について

飾るときに気を付けるべき点は

水平に飾るために二点で留める

ゴムなどはさんで傾きなどを調整する

可能であれば作品に照明を当てる

この3つで上手くおしゃれに飾れます。照明はクリップライトなどを使うと手軽にライティング出来るのでおすすめです。

クリップライトは簡単なものだと100円均一にもあるので探してみてください。

 

お手入れ方法について気を付けるべき点は

直射日光に当てず、アクリル板のある額にいれる

湿気の高いところを避け風通しを良くしておく

エアコンなどの風が当たらないようにする

しまうときは布などにくるんで風通しの良い場所におく

 

この4つを守っていれば、絵の劣化を防げます。

 

応用編

とりあえず1つ絵を飾ってみると、意外と手軽に雰囲気を変えることが出来るということに気付きます。

そうしたら次は2つ、3つと数を増やしてみたくなります。その時の方法、オススメの飾り方を紹介します。

 

季節やイベントで絵を変える

一番やり易いのはこれです。少し色味を変えたりすることで、季節感を出したり雰囲気を変えたりすることが出来ます。

 

他の場所にも飾る

59ff22927eb06ad58938f4f7663461ec

ソース

飾る場所を増やすのもアリです。別の部屋であったり廊下などであれば問題ありませんが、同じ空間に飾るのであれば、少し考えなければいけません。

テーマや色を統一したり、ストーリー性を感じるものにすると元々飾っていた絵ともマッチします。

 

とにかく沢山飾る

比較的小さいものを沢山並べるととってもおしゃれな雰囲気になります。

この時ももちろん色やテーマ、ストーリー性を大事に絵を選んでください。

 

そしてこの時、飾り方でおしゃれになるかどうかが決まります。

Type 1 上下左右を合わせる

step03_img01

ソース

同じ大きさのものを並べるときにおすすめです。同じ大きさのものが並ぶときは、きちんと整列させた方が実はおしゃれに見えます。

Type 2 中心線を合わせる

大きさのバラバラなものを並べるときにおすすめです。

それぞれの中心を合わせることで、不思議とまとまりが出ておしゃれな演出が出来ます。

Type 3 枠のなかに納める

大きさは同じだけど、縦横がバラバラなもののときにおすすめです。

四角や丸の形をイメージしながら、その枠の中で間を均等にして並べると上手くいきます。

 

いかがでしたでしょうか??

rental_first_view

意外と絵を選ぶのも簡単ではありませんか?

アートをインテリアの一部にすると、気持ちも華やかになりますし、おしゃれな演出が出来て来客のときも誉められること間違いなしです!

今回は絵をベースに紹介しましたが、絵だけではなく、工芸品やお皿など様々なものを飾って楽しんでください!

関連記事

一度は訪れたい!国内外の有名美術館40選

あなたは美術館のどんな所に魅力を感じますか?一口に「美術館」と言えどその特色や歴史は様々。コレクションに惹かれたり、建築や展示空間に魅力を感じたり、"あの美術館のミュージアム・カフェが好き!"、"ミュージアム・ショップをついつい覗いてしま

今年の夏はフォトジェニックな現代アートを楽しもう!

今年の夏はフォトジェニックな現代アートを楽しもう!FacebookやtwitterよりもInstagramを利用している人が多い昨今。テレビでもフォトジェニックな写真の撮り方などが紹介されていますが、 あなたは普段どんな写真をイン

平成に生きる昭和アーチスト、史群アル仙

知ってる?昭和の漫画…のようで違う、ツイッターで今話題の漫画「おそ松さん」から「おそ松くん」へ?今なんだか「おそ松さん」を筆頭に、昭和の漫画のリメイク作品が流行っていますが、どうやらリメイク作品から入って、原作の方へも興味を示す人も多いんだ

穴場スポット♡あの有名ファッションブランドの最上階でアートに触れよう!

皆さんは、ファッションブランドが展開するアートギャラリーの存在をご存じでしょうか。ファッションブランドとアートの関係は深く、PVやシーズンごとのビジュアルに最先端の技術が使われていたり、有名なアーティストが携わっていたり...。商品のコンセ

現代アートを楽しむために!知っておきたいアーティスト40人

美術館に行く前に...美術経験は人それぞれ。”古典絵画から現代アートまで、どんなジャンルでも任せて!”そんな人も居れば、”美術館にはたまに行くけど、印象派や具象絵画以外はよく分からない...抽象画って何が良いの...?現代アートって一体何な