2017/06/12
アート/Art

イケメン画家 エゴン・シーレが描くエロス

ソース

 

第一次世界大戦前にクリムトと並んで活躍した、初期表現主義を代表する画家・エゴン・シーレ

20世紀初頭のポートレイト絵画で最も影響力のある人物です。

 

まだタブー化されていたヌードを大胆な構図で描き、常にスキャンダラスが絶えなかったシーレは、幼児性愛者で近親相姦歴や逮捕歴もあります。

しかし、その極端にねじれた身体造形と表現主義的な線がシーレの持ち味であり、美術史では初期表現主義の美術家として位置づけられています。強烈な個性と生々しいエロティシズム表現が特徴的で、またナルシスティックなヌードセルフ・ポートレイト作品で知られています。

 

 

 

映画『エゴン・シーレ 死と乙女』

劇場公開日 2017年1月28日

 
昨年、エゴン・シーレの生涯を描いた映画が公開されました。
公開される前はそこまで注目された作品ではありませんでしたが、その後、実際に劇場に足を運んだ人たちの口コミで広がり、注目が集まります。
その人気でムーブオーバーが決定、公開していた映画館で上映が終了した後も違う映画館で上映され続け、大ヒットを記録しました。
 
 
物語は、20世紀初頭に活躍した異端の天才画家エゴン・シーレの半生を描いた伝記ドラマになっており、登場人物を思わせるキャスト、当時を忠実に表現した演出になっています。
多くの女性と関係をもったシーレですが、特に大きな存在となった2人の女性、妹ゲルティとヴァリとの濃密な日々が描かれています。第1次世界大戦が勃発、時代の波に翻弄される主人公をノア・サーベトラが演じました。彼の、シーレを思わせる人を惹きつけ虜にするも映画の中で注目してほしいところです。

 

 

主人公を演じたイケメン俳優 ノア・サーべトラ

 

ース

 

オーストラリア出身のモデル・俳優のノア・サーべトラ

今作で初主演に抜擢されたとき、ノアはモデルとして活動しており台本を2行とも覚えられないレベルだったそうです!

しかし、役者というよりも、やることなすことすべてが秩序を逸脱させ、人をいらだたせる。なのに男女問わず、つい守ってあげたくなる。わずか28歳で亡くなったシーレ本人に成り代われる、破壊的な“若者”を探し出そうとしていた製作陣は彼を見て、「シーレと同じ人を惹きつける力がある」と即決したとか。

 

 

 

 

 

「そもそも描くとはどういうことだろう。 描くことにどんな意味があるのだろう」

 

ース

 

脚本・監督を務めたディーター・ベルナーは、画家の映画を作るとき、「そもそも描くとはどういうことだろう。 描くことにどんな意味があるのだろう」という疑問が生まれると言う。

以下監督コメント引用

 

彼はそれまでにない表情豊かなポーズを作り上げました。肉体を語るための表現手段として、シーレは肉体を使ったのです。

肉体だけで人間について何が語れるのでしょうか。

監督として彼は自分に問いかけます。表情豊かなポーズとはどんなだろう、視覚的に面白い瞬間とはどんなだろう。

彼の絵の 構成は細部まで考え尽くされていて、決して描きながしたものはありません。それが見るということであり、私たちがこの映画でも伝えたかったことなのです。

出典 エゴン・シーレ「死と乙女」公式HP

 

この映画で、“観る”ことではなく“見る”ことができれば、シーレが描きたかったものが見えてくるかもしれませんね。

 

 

 

 

生い立ち

ソース

 

オーストリア・ハンガリー首都ウィーン近郊トゥルンで生まれ、父親は鉄道員で二人の姉と4歳年下の妹ゲルトルーデ(通称ゲルティ)がいました。

子どものときシーレは電車が好きで、電車の絵を描いて過ごすことが多かった。絵に対する入れ込みに心配した父親がスケッチブックを破り捨てるほどだったといいます。

11歳のときシーレはクレムス近郊の町へ移り、中学校に入学します。

学内や周囲からシーレは変なやつだとみなされたいた。恥ずかしがりやで無口だったシーレは、体育と美術をのぞいてはいつも成績が悪く、低学年の生徒たちと授業をすることもあった。

 

 

 

妹ゲルティとの近親相関的関係

 

ソース

 

シーレは中学生ぐらいから、妹のゲルティと近親相姦的にあったとされ、実際に妹のヌードデッサンを多数残しています。

シーレと妹の怪しげな雰囲気に気づいた父は、一度シーレと妹がいる鍵のかけられた部屋を打ち破って入り、彼らが何をしているのか確かめたことがあるとか…。(そのときは二人で映画制作をしていただけでした)。また、シーレは16歳のときに、親の許可も得ずに12歳の妹と電車でイタリアにでかけホテルで一泊したことがあったそうな。うーん、確信犯ですね。

 

ソース

 

 

芸術家としての歩み

 

ソース

 

15歳のときに父親を梅毒で亡くし、その後、母方の伯父のレオポルドに育てられます。。

伯父はシーレに跡を継いでもらうため大学に行ってほしかったが、シーレがアカデミズムにまったく関心がないことに悩見ます。結局、シーレの絵描きの才能を認め美術学校への進学を後押しします。

 

1906年にシーレはウィーンのクンストゲヴェルベ美術工芸学校に入学しますが、初年度に複数の教員の推薦によって名門美術学校であるウィーン美術アカデミーへ転入することに!ちなみにウィーン美術アカデミーとは、シーレが合格した1906年の翌年と翌々年に、アドルフ・ヒトラーが受験して不合格になった学校でもあります…

 

アカデミーでのシーレの教師は、非常に厳格で保守的なスタイルクリスチャン・グリーペンカールでした。シーレと相性が悪く、3年ほどでシーレは退学します。

 

 

 

人生の転機、クリムトとの出会い

 

ース

 

1907年、シーレはウィーン美術アカデミーの先輩でもあり、若者に対して寛大だったグスタフ・クリムトのもとへ弟子入りします。師弟関係は良好で、クリムトはシーレの作品を購入したり、自身の作品と交換したり、見込みのありそうなパトロンを紹介してあげていました。貧しいシーレがモデルを雇う代金を立て替えてやることもあったそうです。

シーレは、妹のゲルティに執着し、ゲルティをモデルとして裸体画をはじめ、多くの絵を描きました。

 

またクリムトの紹介で、ウィーン分離派とつながりのあった美術工芸工房「ウィーン工房」入り、翌年1908年にクリムトの協力で最初の個展を開催します。

 

ウィーン分離派とは?

シーラの師匠クリムトが、保守化した展示制度に不満を抱き、若い芸術家たちとともに保守体制から分離した造形美術協会のことです。

セセッション(分離派)というこの運動は、保守化、形骸化した古い美術機構からの分離という形で発足し、過去の様式にとらわれない、自由で国際的な芸術表現を目指しました。ドイツ圏内で盛んに行なわれたこの芸術革新運動で生まれた斬新的な表現や効果的な色彩とフォルムを利用した点は、20世紀のモダンデザインに大きな影響を及ぼしました。

 

アカデミー時代の表現の制約から自由になったシーレは、積極的に人型だけでなく性表現の探求、またフランス印象派の影響のもと表現主義の方向へスタイルを移し始めました

 

シーレの作品はもともと斬新でしでしたが、クリムトの装飾エロティシズムと表現主義的な歪みを取り入れることで、さらに大胆で前衛的になっていきます。

 

ソース

 

 

 

エゴン・シーレが描き続けるエロス

 

ソース

 

性の部分などタブー視されていた部分も作品にしていくシーレ。

死や性行為など倫理的に避けられるテーマをむしろ強調するような作品を制作しました。

当時、裸体や性を描くことが問題視されるという傾向は減りつつありましたが、彼の描く表現は非常に過激すぎるということで、世間には受け入られませんでした。

 

それにもめげず、かれは新作をどんどん発表していきます。

 

ソース

 

 

 

運命のミューズ、ヴァリとの出会い

 

ース

 

妹ゲルティとの関係が生きずまりになったときに出会ったのが、金髪の青い目を持つ美少女ヴァリ(17歳)でした。

映画「エゴン・シーレ 死と乙女」で、ヴァリはクリムトからモデルとして紹介されたとありますが、元はクリムトのモデル兼愛人説、もう一説では彼が街で声をかけて出会ったという説もあります。

というのも、妹ゲルティとの関係がぎくしゃくしだしたころから街や家の前で女性に声を掛けアトリエに誘い込んでいたようです。もちろん、モデルとしてでしょうが…。

 

その後、シーレはヴァリとウィーンで同姓を始めます。

 

ソース

 

 

エゴン・シーレ、誘拐、淫乱の罪で逮捕

 

ソース

 

 

のちに、シーレとヴァリは、狭苦しく喧騒的なウィーンから離れ、シーレの母の故郷であった南ボヘミアのチェスキー・クルムロフへ移ります。

 

この町はシーレの家族とつながりが深い町で保守的な田舎であったにもかかわらず、シーレは町の若い娘たちに声をかけ、法的に問題のあるヌードモデルの仕事をもちかけます。それが原因で住民から強い反発を買い、追い出されることになる。

 

リンク 南ボヘミアのチェスキー・クルムロフ

 

二人が次に選んだ芸術制作の場所は、ウィーンから西へ35キロ離れた場所にあるノイレングバハの町でした。しかし、こりずにここでも、家の前で女の子たちへのナンパをやめません。(絵のモデルのため)

たちまちシーレのアトリエは町の不良少女や娼婦のたまり場となり、またもやシーレは町の住民から反発を買ってしまいます。

 

ソース

 

そして、ついに1912年4月、シーレは未成年少女(14歳)と一晩を明かしてしまい、誘惑や淫行の疑いで逮捕されてしまいます!

シーレのアトリエに家宅捜索に入った警察官は、数百点ものわいせつ画を押収。裁判の結果、未成年の誘惑と拉致、および未成年がアクセスしやすい場所にわいせつ画を陳列したという罪状で有罪判決。24日間の拘留と3日間の禁錮刑の判決を受け、シーレは投獄されることになりました。

彼は無罪を主張しましたが通らず、裁判官の一人は彼の目の前で作品を燃やすという挑発的な行為をしたと言われています。まだまだ、性=タブーな時代だったのです。 

 

 

収監された時の思いを描いた作品

 

ソース

 

 

逮捕されても何をしても、とにかくモテモテのシーレ

ソース

 

1914年、ヴァリと同棲して3年経った頃、シーレのご近所のアデーレとエディトという姉妹がシーレに恋をしました。中産階級のプロテスタントの家庭で裕福であった姉妹。

 

1915年、シーレはヴァリを捨て、社会的な信用を得るため令嬢エディットとの結婚に踏み切ります。シーレはヴァリにエディットと結婚の理由の説明し関係を続けようとしますが、ショックを受けたヴァリは、そんな結婚を受け入れるわけなくシーレのもとを去り、以後二度と会うことはありませんでした。

 

悲しみに打ちひしがれる中でも、妻の姉アデーレとは関係は続いており…、まったくゲスい男です。

 

出典http://blog.livedoor.jp/kokinora/archives/1016576530.html

ソース 妻 エディト

 

のちに、シーレはこのヴァリとの別れ、エディととの結婚の経緯を絵画として描いています。

1919年制作の『死と処女』はヴァリのポートレイトを基盤に作成されました。ヴァリの思いがつまった作品なのでしょうか。

 

 

エゴン・シーレ代表作「死と処女」

 

 

これは死神として描いたシーレに、かつて愛し合ったヴァリがすがりつく構図になっています。

プラトンによれば、エロスとは神(善と悪を持つ)でなく、死でもない。その中間であるという。

シーレがすがりつかれていたのか、それとも…。劇中にも同じ構図のシーンが登場します。彼のこの絵を描いた思いがわかるかもしれませんね。

 

 

 

 

晩年

 

ソース

 

第一次世界大戦で徴兵され、芸術家という理由で戦前に立たされず、後方で捕虜収監所の看守の仕事に就いていました。

戦争が終わり、再びウィーンに戻ったシーレは芸術活動に再び専念することになります。非常に多作な時期で、芸術家として成熟期に入り始めていました。

 

1918年にウィーンで開催された分離派の49回目の展示に招待され、シーレは50もの作品をメインホールで展示。また『最後の晩餐』のキリストの位置をシーレ自身に置き換えた展示会のポスターのデザインも担当し、ポスターを含め高く評価されます。

展示会は成功をおさめ、この展示会をきっかけにシーレの評判は大きく上昇し、絵の価格があがり、多くのポートレイト絵画が売れるようになりました。

 

1918年秋、妻エディットが大戦前後に流行していたスペイン風にかかり、シーレの子供を宿したまま、10月28日に死去。シーレも同じ病に倒れ、追うように10月31日に亡くなりました。やっと、作家人生が歩める、その矢先の事でした。

 

 

ソース

 

 

 

「絵が描けなければ生きている意味がない」

 

ソース

 

「常に自分は仕事をしている」そう言う通り、シーレはいつどんな状態にいても絵を描いていました。

“美しい飛行機を作りたいんだ”、“美しくなければ意味がない”、宮崎駿監督作「風立ちぬ」の堀越二郎や「ハウルの動く城」のハウルがこのように述べていますが、シーレも目の前の美しいものをただただ描こうとしていただけなのかもしれません。

 

出典http://blog.livedoor.jp/kokinora/archives/1016576530.html

出典http://blog.livedoor.jp/kokinora/archives/1016576530.html

 

 

 

ジョジョ立ちはシーレが起源?影響を受けたアーティストたち

早すぎる死を迎えたエゴン・シーレですが、彼の才能を引き継いだ芸術家たちは沢山いたのです!

 

デビット・ボウイ

 

ソース

 

ボウイは音楽を始める前に、絵を学んでいたのは有名な話ですね。

イギリスは特に、アートを背景にミュージシャンとしてのキャリアを始める人が多いです。キース・リチャードしかり、ジョン・レノンしかり、美術学校出身です。

ボウイ自身、自分の絵はドイツ表現主義のスタイルととても似ていると自覚もしており、特に1990年の象徴主義が好きだった言っていました。その中に、もちろんシーレも含まれておりの彼の作品についても以下のコメントを残しています。

シーレの線の中には、たくさんの怒りが込められている。痛みや苦しみがね

 

ソース ボウイが残した絵画作品

 

 

 

「ジョジョの奇妙な冒険」作者・荒木飛呂彦

 

ソース

 

「ジョジョ立ち」や「オラオラオラオラオラ!「ムダムダムダムダムダ!」でお馴染み「ジョジョの奇妙な冒険」

この作者として絶大な支持を集める漫画家の荒木飛呂彦が、影響を受けた画家の1人としてエゴン・シーレの名前を挙げています。

 

独特なキャラクターの動きも見どころの1つである「ジョジョの奇妙な冒険」の中でも、エゴン・シーレの絵に似たポージングが登場しました。しかし、顔に手をかざすなど、さまざまな立ち姿が人気の、いわゆる「ジョジョ立ち」は、エゴン・シーレではなく、イタリアの彫刻からヒントを得て作成されたとのこと。

エゴン・シーレと、荒木飛呂彦に共通するのは「ジョジョ立ち」ポーズではなく、作品世界をより魅力的にする、独特な美的センスといえそうです。

 

 

 

独裁者アドルフ・ヒトラー

 

ソース

 

シーラが生まれた1890年の約1年前、同じくオーストリアに誕生したのが、後に独裁者として世界的に知られることになるアドルフ・ヒトラーです。

画才があったことが知られるヒトラーは、絵描きになることを夢見て美術学校を受験します。しかし、2会も受験に失敗。そして、ヒトラーが受験した学校こそ、エゴン・シーレが推薦まで得て難なく入学したウィーン美術アカデミーだったのです。

1歳年下のエゴン・シーレが合格していたことに激しい嫉妬の感情を抱いたヒトラーは、大きな挫折を味わい、思想が歪みはじめてしまったとか…。

以下はヒトラーが実際に描いた絵画です。教授には「君は建築家の方が向いている」と言われていました。彼が、芸術の道に進んでいたら、もしかしたら歴史は大きく変わっていたかもしれませんね。

 

ソース

 

 

 

エゴン・シーレ 関連本

 

「エゴン・シーレ―1890-1918 (コンパクトミディ・シリーズ)」

 

¥2,500

 

エゴン・シーレの画集。

代表作を含め、作品の解説と彼の生涯の丁寧な解説が付けられています。

購入はAmazonから

 

 

 

エゴン・シーレ―ドローイング水彩画作品集」

¥4,850

色彩と描線の魅力が際立つ水彩画とドローイング約350点を年代順に収録した画集。

シーレ研究の世界的権威による評伝的解説や詳細な作品データを付きです。

購入はAmazonから

 

 

Egon Schiele: Landscapes」

 

 

¥2,903〜

人物画が有名なシーレですが、風景画も数多く残しました。

この画集は、風景画をメインに扱ったものでシーレ関連本の中は少し珍しいタイプですね。

購入はAmazonから

 

 

シーレ NBS-J (ニュー・ベーシック・アート・シリーズ)

 

¥647

 

単行本の画集です。

お手軽サイズ・値段でシーレを知りたい方にオススメな本です!

購入はAmazonから

 

 

エゴン・シーレ:傷を負ったナルシス (「知の再発見」双書)

 

 

¥1,724

天才エゴン・シーレを解説した一冊です。

購入はAmazonから

 

 

 

オシャレすぎる、エゴン・シーレ 関連グッズ

 

iphone(6〜Ⅹ)ケース

 

 

¥2,877〜

「抱き合う2人の女」をiPhoneケースに!電車で目の前に座った人と目が合いそうですね。

購入はこちら

 

 

 

¥2,877〜

「黒いストッキングをはいた女」のiPhoneケース。目元がカメラのレンズで隠れているところがなんともいやらしくて素敵です。

購入はこちら

 

 

 

¥2,740〜

「指を広げている自画像」のiPhoneケースです。この赤色が可愛らしいです!

購入はこちら

 

 

トートバック

 

¥3,836

シーレのドローイングが描かれた」トートバックです。どんなコーディネートにも似合いそうですね。

購入はこちら

 

リュックサック

 

シーレの作品がリュックサックになって登場!背景画、人物画を使用した全6種類あります。

パソコンもしまえるサイズの大きな内ポケット、背中には便利な外ポケット付きです!

 

購入はこちら

 

時計

 

 

¥6,849

シーレの作品も大胆にあしらった時計です。これ1つでお部屋が一気にオシャレに早変わり!

購入はこちら

 

Tシャツ

 

¥3,425

シンプルなデザインが素敵なシーレのTシャツです。色は白、灰、紺、緑があり、サイズはS〜XLまで用意されています。

購入はこちら

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

時代を駆け抜けた天才画家エゴン・シーレを紹介しました。

何人とも女性と交流を持ったゲスな面もありますが、人を惹きつけてしまう独特な雰囲気が彼にはあったのでしょうね。

 

 

あなただけのお気に入りの画家を発見しよう

 

最新の現代アートが購入できる「thisisgallery」

thisisgalleryは絵画や版画・イラスト・彫刻・写真・金工等、様々な作品を取り扱うアートのマーケットプレイスです。

将来日本のアートを担う、若手アーティストの作品が続々登場。
最先端の現代アートをthisisgalleryでチェックしよう!

 

 

測り売りアートのオンラインショップ「ART-Meter」

アートメーターにはお手頃な価格の絵画が盛りだくさん!

インテリアにちょこっと絵画を取り入れたい。大きな絵画を飾って高級感のあるインテリアを演出したい。という人にも、低コストで絵画のあるお部屋のインテリアを楽しむことができます。

 

 

あなたもアーティストを目指しませんか?

アート・絵画販売のプラットフォームthisisgallryでは、あなたの作品登録をお待ちしています。

アートは「見る」ものから「飾る」ものへ。
thisisgallry はあなたのアーティスト活動を応援します。

 

 

関連記事

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~新古典主義~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズが扱うのは『新古典主義』です。新古典主義新古典主義は、18世紀中頃から19世紀初頭にかけて、西欧で建築・絵画・彫刻など美術分野で支配的となった芸術思潮のことです。それまでの装飾的・官能的なバロック、ロココの

水玉・ドット・かぼちゃで有名!草間彌生おすすめグッズ

更新日2018年8月3日 この記事では、 「草間彌生の水玉、ドットがデザインされたかわいい雑貨が欲しい」  「草間彌生のかぼちゃのグッズが欲しいけど、どこで買ったらいいの?」 といった草間ファンの方に、草間彌生 超人気グッズから

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ビザンティン美術~

今回の0から学ぶ西洋美術史シリーズで扱うのは『ビザンティン美術』です。ビザンティン美術『ビザンティン美術』は、5世紀から15世紀の東ローマ帝国で発達した美術の体系のことです。古代のギリシア美術、ヘレニズム美術、ローマ美術を継承しつつ、東方的

一度は訪れたい!フランス有名美術館11選【一覧】

一度は訪れたい!フランス有名美術館11選   日本の美術館で行われる“「○○美術館」展”や、テレビ・雑誌では見たことあるけど、実際には行ったことがない海外の有名美術館。 日本ではあまり美術館に足を運ばない方も、海外旅行のつい

一度は訪れたい!国内外の有名美術館40選

あなたは美術館のどんな所に魅力を感じますか? 一口に「美術館」と言えどその特色や歴史は様々。コレクションに惹かれたり、建築や展示空間に魅力を感じたり、"あの美術館のミュージアム・カフェが好き!"、"ミュージアム・ショップをついつい覗