2017/06/23
アートコラム/Column

【五美大】東京造形大学出身の有名アーティスト

【五美大】東京造形大学出身の有名アーティスト

640px-Tokyo_zokei (1)

「五美大」

美大受験を考えた事のある方なら一度は聞いたことがあると思います。

五美大とは、武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学芸術学部美術系大学5校を指します。

なぜこの5校がそう呼ばれるのかと言うと、一年に一度、各校の卒業制作を合同で発表する「五美大展」と言う展示を、この5校が開催しているからなんです。

「五美大展」は毎年2月末から3月にかけて、東京国立新美術館で開催されます。

 

しかし、「五美大」と言う言葉は、美大受験においても重要な目安となります。

大体の美大受験生が一度は入学を考える、一般大学で言えば、偏差値や倍率の高い大学と言う事になります。

 

今回はそんな「五美大」に所属する、東京造形大学の有名アーティストをご紹介。

今年美大受験を考えているあなたは、ぜひ参考になさってください。

東京造形大学

東京造形大学(とうきょうぞうけいだいがく、英語: Tokyo Zokei University、公用語表記: 東京造形大学)は、東京都八王子市宇津貫町1556に本部を置く日本私立大学である。1966年に設置された。 美術大学で、日本で初めて「造形」という名称を冠した大学である。桑沢デザイン研究所の創立者桑沢洋子により設立され、従来のデザイン/美術教育の枠を超えた教育理念により、自由で柔軟な独自の校風を持ち美術とデザインの統合性を原義に、創造を社会的営為として実践する人材を養成する高等教育機関として1966年八王子元八王子町に設立。 東京五美大(多摩美術大学武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学日本大学藝術学部)の一つである。

出典:wikipedia

東京造形大学の学科はデザイン学科美術学科に分かれており、全部で10専攻あります。

デザイン学科

  • グラフィックデザイン
  • 写真
  • 映画
  • アニメーション
  • メディアデザイン
  • 室内建築
  • インダストリアルデザイン
  • テキスタイルデザイン

美術学科

  • 絵画
  • 彫刻

 

東京造形大の特徴はファインアートより、デザイン系の学科が豊富で、他大学よりも映画、アニメーションといった映像系の分野に長けているところです。

映画監督やアニメーション作家が多く生まれているという印象を持っている方も多いかもしれません。

映像分野の専攻がある美術系大学といえば他に、東京芸術大学大学院武蔵野美術大学日本大学芸術学部があります。

自分のやりたい分野にもよりますが、映像分野の専攻を受験しようと考えている方は一度は視野に入れておくべき大学です。

また、プロダクトデザイン、インテリアデザインの分野でも活躍する卒業生が多く、そういうデザイン分野に興味のある方も、受験を考えてみても良いかもしれませんね。

具体的にどんな人が有名になっているのか、見ていきましょう。

デザイナー

野老朝雄

建築,デザインの境界領域で活動を続けるデザイナー。

佐野研二郎さんデザインのロゴの盗作問題によって使用中止となり、

野老朝雄さんのデザインが2020年東京オリンピックの新しいロゴとして選ばれました。

最近では古舘伊知郎率いる株式会社古舘プロジェクトがオープンしたFABサービス施設「andMade(アンドメイド)」のロゴをデザインするなど、注目度が上がっているデザイナーの一人です。

過去の作品にも私たちが日常生活で目にしているものが多くあります。

現在は東京造形大学と、武蔵野美術大学の客員教授を兼任。

野老朝雄さんのもとでデザインを学びたい、と考えている方は、東京造形大学も視野に入れておくと良いかもしれません。

経歴

1992年 東京造形大学デザイン学科建築専攻を卒業し、イギリス・ロンドンにある私立建築学校AAスクールArchitectural Association School of Architecture)で学ぶ。

AAスクールとは、ザハ・ハディドも輩出した建築分野の名門校です。

1993年 江頭慎の制作助手、ワークショップアシスタントを勤める。

2001年から独学で紋様の制作を始める。

代表作

2020年東京オリンピック・パラリンピックエンブレム

PPP magnet

FRP Ftownビル

BAOBAO ISSEYMIYAKE バオバオイッセイミヤケ バッグ

野老朝雄さんのデザインした紋様は、公式サイトからも見ることができます。

 

アニメーション作家

山村浩二

日本を代表するアニメーション作家の山村浩二

国際アニメーション映画協会(ASIFA)公認の4大アニメーション映画祭すべてでグランプリを獲得しています。

現在は日本アニメーション協会副会長、ASIFA日本支部理事、ヤマムラアニメーション有限会社代表取締役を勤めるほか、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授、東京造形大学客員教授を兼任しています。

経歴

中学生の頃に読んだアニメーション作家、鈴木伸一のコラムがきっかけで、中学、高校、大学と個人作業でアニメーション作りを始める。

大学時代に所属していたアニメーションサークルにはアニメ監督の片渕須直らがいた。

1987年東京造形大学美術学科を卒業。椋尾篁が主宰するアニメ美術制作会社ムクオスタジオへ入社。

1989年に退社。フリーのアニメーション作家としてアニメーション作りに励み、国内外の映画祭に積極的に作品を出品する。

2002年に発表した『頭山』で2003年のアヌシー国際アニメーション映画祭アヌシー・クリスタル賞(最高賞グランプリ)を受賞。

代表作

『頭山』(2002年)

アヌシー国際アニメーション映画祭のほか、ザグレブ、広島のアニメーション映画祭でもグランプリを受賞。

『カフカ 田舎医者』(2007年)

オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ受賞

山村浩二さんの公式サイトはこちら

画家

山本タカト

「平成耽美主義」という独特な世界観と画風で知られる山本タカト。

東京造形大学の絵画科に入学するも、抽象画を推奨する指導内容に不満を抱き、イラスト風の絵を描き始め、卒業後も広告、イラストの仕事をするかたわら、自身の世界観を追求していきます。

個展の開催と同時に画集を発表しており、イラストと、ファインアートの境界で活躍しています。

経歴

1983年 東京造形大学絵画学科卒業

1991年頃から「浮世絵ポップ」と呼ばれる絵画様式を生み出す。

1994年頃「浮世絵ポップ」から発展した「平成耽美主義」という様式を生み出す。

以降、その画風が注目され、銀座を中心に個展を開催。10年間に5冊の画集を刊行している

代表作

画集『ナルシスの祭壇』

山本タカトさんの公式サイトはこちら

現代アーティスト

田中功起

世界で活躍する現代アーティスト、映像作家の田中功起

2013年にはヴェネチアビエンナーレ日本代表に選ばれるなど、今後の活躍が期待されるアーティストです。

この方も東京造形大学の客員教授に就任しています。

経歴

1998年 ウィーン芸術アカデミーに短期留学。

2000年 東京造形大学美術科絵画専攻卒業。

2005年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。ポーラ美術振興財団の助成を受けパリに滞在。

2009年 文化庁新進芸術家海外研修制度によりロサンゼルスに留学。

2013年 ヴェネツィア・ビエンナーレ日本代表に選ばれる。

代表作

東京国立近代美術館『一つのプロジェクト、七つの箱と行為、美術館にて』

出典

出典

水戸芸術館『田中功起 共にいることの可能性、その試み』展


こちらも合わせて読みたい

アート界の前線で活動する気鋭のキュレーター、作家、批評家への問いかけから、「つくること」「みること」「作品」に対する思索を行った、メールのやりとりを記録した本書。現代アートに興味のある方は必読です。

 


映画監督

矢口史靖 

邦画界ではおなじみの監督、山口史靖

『ウォーターボーイズ』の大ヒット以後も、ユニークな作品を次々と発表しています。

経歴

東京造形大学在学中、1年先輩の鈴木卓爾に影響を受け、8ミリによる自主映画を撮り始める。

1990年に発表した8ミリ長編『雨女』で、ぴあフィルムフェスティバルグランプリを受賞。

PFFスカラシップを獲得し、1993年に16ミリ長編『裸足のピクニック』で劇場監督デビュー。

2001年 『ウォーターボーイズ』で第25回日本アカデミー賞には優秀脚本賞、優秀監督賞にノミネート。

2004年 『スウィングガールズ』は、第28回日本アカデミー賞最優秀脚本賞・最優秀音楽賞・最優秀録音賞・最優秀編集賞・話題賞等の5部門を受賞した。

代表作

ウォーターボーイズ (2001年)

ハッピーフライト (2008年)


まとめ

以上、様々なフィールドで活躍する東京造形大学の卒業生をご紹介しました。

大学に入って何をしたいか、も重要ですが、どんな人に学びたいか、美大受験の上で重要な基準となります。

大学を選ぶ上で、少しでも参考になれば幸いです。

関連記事

【これは見たい!】尾形光琳と同世代、明誉古磵の没後300年を記念した展覧会が奈良で開催中

【これは見たい!】尾形光琳と同世代、明誉古磵の没後300年を記念した展覧会が奈良で開催中 明誉古磵(めいよ・こかん)という画僧の名前を聞いた事はありますか?知らない人も多いと思います。明誉古磵(めいよ・こかん)は浄土宗の僧侶。32

アート初心者にもわかりやすい!「西洋美術史」解説

西洋美術史は難しくない!初めまして、ライターの英嗣と申します。私自身、決してアートにとても詳しい!というわけではないので、アートがよく分からない方、アートはちょっと難しい…という方にも同じ目線で、楽しくアートについてご紹介できればと思ってい

【必見】この夏、遠出して見て欲しい!地方で開催される展覧会まとめ

【必見】この夏、遠出して見て欲しい!地方で開催される展覧会まとめこれからやってくる夏、そして夏休み、皆さんの予定はもう決まっていますか?家で趣味に没頭するのも良し。また、普段の生活を離れて海外に行くのも良し。そんな中、たまには美術館に行こう

関西4美大!『京都精華大学、京都造形芸術大学、大阪芸術大学、成安造形大学』出身の有名アーティスト

関西4美大!『京都精華大学、京都造形芸術大学、大阪芸術大学、成安造形大学』出身の有名アーティスト “五美大”と聞くと、武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学芸術学部の美術大学5校を思いつくやもしれません

【五美大】日本大学芸術学部出身の有名アーティスト

【五美大】日本大学芸術学部出身の有名アーティスト五美大シリーズ第二弾、今回は日本大学芸術学部出身の有名アーティストをご紹介します。俳優、アナウンサー、声優、落語家、小説家、写真家、映画監督、お笑い芸人、、日大芸術学部、通称「日芸」は、実に幅