2017/06/23

456×552-2017041200001

出典

関連記事

黒川真知子インタビュー

「作品が誰かの心の支えになってくれたら嬉しい」と語る黒川真知子さん。自身の作品につながる学生時代の経験や、多摩美術大学時代に助手に教わった「仕事をしながら作品制作を継続するコツ」など、アーティストになるきっかけから現在までの活動を語っていた

平成に生きる昭和アーチスト、史群アル仙

知ってる?昭和の漫画…のようで違う、ツイッターで今話題の漫画「おそ松さん」から「おそ松くん」へ?今なんだか「おそ松さん」を筆頭に、昭和の漫画のリメイク作品が流行っていますが、どうやらリメイク作品から入って、原作の方へも興味を示す人も多いんだ

ムサビ生がみんなに言いたい、武蔵野美術大学のイイトコロ

武蔵美生になってわかる武蔵美の魅力 日本を代表する美術大学のひとつである武蔵野美術大学。そんな武蔵美に通って2年の筆者(わたし)が、通ってわかった「武蔵美サイコー」って思えるところをいくつかご紹介いたします。   空きコマは

会期はわずか六日間。写真家山岸俊之氏の個展「四十九日の空」は3/28より!

写真家「山岸俊之」のたった六日間の個展Photo via なびす画廊写真家で造形作家でもある山岸俊之氏の個展が開催されます。銀座の『なびす画廊』にて20年に渡り、年1回のサイクルで作品を発表してきた山岸氏ですが、同ギャラリーでは最後となる展

美術館×新幹線!?現美新幹線まもなくデビュー!

超高速の芸術鑑賞 【ベール脱いだ“走る美術館"の「現美新幹線」】 座席もキッズスペースもすべてがアート : https://t.co/TXV7tUP4zs #東洋経済オンライン pic.twitter.com/Feo6kPC9sd