2017/07/11

インテリア絵画動物   
   インテリア    

動物病院に飾りたい絵画|アニマルアート 犬・猫特集

動物病院に飾りたい絵画|アニマルアート 犬・猫特集

最近では自分のペットの似顔絵を作家に頼んで制作してもらったり、フェルトマスコットにしてもらう、という事が愛猫家・愛犬家さんの間では当たり前になりつつありますね。

ペットショップ・動物病院・ペットサロン・猫カフェなど、動物に関わる場所は様々ありますが、こうした動物関係の職場に勤めている方で、動物モチーフのイラストアニマルアートを飾りたい、と考えている方も多いのではないでしょうか。

aa883ea7662cf3db2bfb1bdfea6ec58a_s

でも、いざ探すとなると一体どういう作品が良いのか、どこで探せば良いのか迷ってしまいますよね。

 

というわけで、今回はオススメのアニマルアート【犬・猫】編をご紹介します。

動物をモチーフにしたcoolポスター写真もインテリアとして人気ですが、動物好きにしか分からないような、飼い主にしか見せないペットの表情であったり、時に「癒しキャラ」として、また時には「おバカキャラ」として私たちを魅了するわんちゃん、猫ちゃんの魅力に溢れた作品をご紹介したいと思います。

ぜひこの記事を参考に、納得のいく一枚を飾ってみてくださいね。

犬モチーフの絵画「犬アート」

存在感とリアリティーのあるワンコを飾りたい人におすすめの作品はこちら

119861

「眠る犬」|白詰くま

お昼寝中でしょうか。

よく見る柴犬のポーズですね。

昼間の縁側などでまどろむ柴犬の様子が自然と思い浮かびます。

柴犬らしいポーズや、丸っこいフォルムにリアリティーを感じるとともに、非常にラフなタッチで描かれているところに作者の技術や、犬に対する愛情持ちながら真摯にモデルとして観察する姿勢などが伺えます。

 

116917

「French bulldog」|TOMOYA

フレンチブルドックがキュートな表情でこちらを見つめる作品。

背景はグレーとシックにきまっている一方で、本来ならブルドックの体をベージュ一色に塗るところをあえて、ところどころにカラフルな色彩を散りばめる事で、絵全体の雰囲気を明るくしつつ、coolにまとめています。

グレー精神を落ち着かせてくれる色、また、他のカラフルな色彩にも、様々なリラクゼーションの効果があります。

色彩面でも非常に癒しの効果が得られる作品です。

 

色彩にまつわる、詳しいリラクゼーション効果については以下の記事をご参照ください。↓

 

さりげなくワンコを飾りたい人におすすめのイラスト作品はこちら

108223

「lafrance boy」nodau

112850

「here」nodau

どちらもつい「瞳」に目が行ってしまう作品ですね。

色鉛筆を用いて描かれた、柔らかいタッチの絵の世界観が部屋の雰囲気をよりお洒落に演出してくれそうです。

「目は口ほどに物を言う」とは言いますが、ペットを飼っていると、時々「本当は人間じゃないの?」と思ってしまうような人間らしい言動や表情を見せたり、目を見ただけで相手の言いたいことが分かる瞬間がありますよね。

この作品は動物をあえて人間的に描くことで、他の動物モチーフの作品とはまた違った角度から動物らしさを引き出している作品と言えます。

猫モチーフの絵画「猫アート」

猫ならではのあの表情。リアリティーのあるおすすめ猫アート

120016 (1)

「黒猫」隆博

家に初めてやって来た時など、まだ描い始めて間もない頃の子猫がよく見せる表情ですね。

こちらを覗く様子がなんとも愛らしく描かれています。

緑のフレームはダンボールでしょうか。それとも作者は最初から、色面として手前の緑のフレームと奥の水色の空間を描いたのでしょうか。

画面の手前奥をあえてシンプルな色面で表現することで、猫の表情にまず目がいくような構成になっています。

子猫の瞳に目が行くとても印象的な作品です。

 

116177

「毛づくろいする親猫」ちゃんたけ

猫の親子愛が描かれた作品。

こちらも猫ならではの表情が描かれていますね。

猫のまあるいフォルム感と、親猫と子猫の体つき、表情の違いなどが丁寧に描かれています。

耳の形や薄さ、子猫の俯き加減のくしゃっとした表情など、猫好きにはたまらない猫の特徴を良く掴んでいます。

親子を見つめる作者の思いが伝わってくるような、愛情に溢れた作品ですね。

 

116184

「いつもそばにいるよ」いしもりなこ

逆にこちらはとてもカラフルな猫アート。

カラフルな背景からは見るたびに元気がもらえそう。

動物界No.1の「ツンデレキャラ」とも言える猫。

猫はツンとした表情もまた可愛いですよね。

ラフに描かれた線とカラフルな色彩が部屋の雰囲気をパッと明るくしてくれそうな作品。

 

さりげなく日常に取り入れたいラフな「猫」アート

119241

「少女13」summer7

少女子猫が描かれたこちらの作品。

黒の画面にシンプルかつ繊細に描かれたシックな世界観が良いですね。

新聞を読んでいたりするとつい邪魔しにくる猫も、ここでは大人しく女の子の勉強する様子を見守っています。

子猫はどんな気持ちで女の子を見守っているのでしょうか。

後ろ姿で描かれている分、猫の心情に入り込みやすい作品ですね。

 

116885

「open up」荒巻みか

冬、窓の向こうの風景を見つめる猫。

猫を見ているとたまに「どこ見てるんだろう?」と思うくらい、集中して何かを見つめている瞬間がありますよね。

猫は目力がある分、他の動物よりも言いたいことを目で訴えていると感じる瞬間が頻繁にあります。

この猫は一体何を考えながら、外の風景を眺めているのでしょうか。

そんなノスタルジーに浸れる作品です。

108875

「黒猫」Ami.

色鉛筆であえて荒々しいタッチで描かれた黒猫。

絵本の挿絵にありそうなセンスの良い一枚です。

ぎゅっと目を瞑った猫の眠たそうな表情に致されます。

組んだ前足と、投げ出された後ろ足と尻尾のフォルム感にも猫らしさが滲んでいます。

黒一色だけではなく、ブルーをさりげなく使って描かれている点にもセンスの良さを感じますね。

まとめ

「アニマルアート犬、猫特集」いかがでしたでしょうか。

動物たちの特徴を様々な角度から捉え、表現している作品をご紹介してきましたが、あなたの好きな作品はありましたか?

動物に関わる絵を職場や家庭に飾りたいと考えている方はぜひ参考になさってくださいね。

ペットが身近に居ない、飼えないという方も、こうした動物モチーフのアートを何気なく部屋に飾って癒されて欲しいと思います。

犬、猫以外の動物をモチーフとした絵画、アニマルアートもどんどんご紹介して行くので、今後の記事にもぜひご注目ください!

最新の作品情報については公式ホームページをCheck!

intro_topimg

インテリアに,プレゼントに,お祝いに絵を選ぼう | ART-Meter:絵画の測り売りサイト

関連記事

一人暮らしのインテリア実例50選【テイスト別】

ソース ワンルームの一人暮らし、狭くてもお洒落に快適に暮らしたいですよね。 ワンルームのインテリアを成功させるコツは、ひとつには暮らしやすいレイアウトの工夫、そしてもうひとつはテーマを決めて統一したテイストでコーディネートすることで

老人ホームや介護施設に絵画をオーダーメイドしよう

老人ホームやデイサービスといった、高齢者向け介護施設 のインテリアをもっと良くしたいと思いませんか?   施設内にいる高齢者の方にとって、普段生活している空間の快適さや居心地の良さはとても大切です。 デイサ

すぐできる!トイレの風水インテリア

  すぐに始められる! トイレの風水インテリア 風水を確認してから間取りを決める人も少なくないほど、多くの人が「住宅の風水」を意識しています。 中でも特に意識されているポイントのひとつがトイレです。 そうは言って

動物アートをオーダーメイドしよう

  ペットブーム   そんな言葉を耳にしたことはないでしょうか。   犬や猫、鳥や魚などのメジャーな動物に加えて、 近年では、ヤモリやヘビなどの爬虫類といった、 少し変わった生き物もペットとし

自宅サロンの開業に!清楚&ナチュラルなアートインテリア特集

自宅サロンの開業に!清楚&ナチュラルなアートインテリア特集 今回はサロンのインテリアに最適な清楚&ナチュラルなアート作品を特集します。 自宅サロンのインテリアといえば、 白を基調としたインテリアで清潔感を心がけたり、 花やグリー