2017/07/12
ライフスタイル/Lifestyle

動物モチーフの絵画|アニマルアート 【鳥・魚 編】

動物モチーフの絵画|アニマルアート 【鳥・魚 編

119651 (1)

「少女14」summer7

動物モチーフの絵画をご紹介する本シリーズ<第二弾>は、鳥、魚モチーフの絵画作品をご紹介します。

家庭でも比較的飼いやすく身近な小動物たちですが、絵画のモチーフとしても非常に好まれています。

例えば、フクロウや、スズメカモメといった鳥類は、特に小説や絵本の中にも頻繁に登場するイメージがあります。

その動物がもつ象徴的な意味やイメージが、絵の中でも様々な意味、物語を生み出してくれるのです。

d4f8bd78c52b623195085bdd8ba97ac8_s

『ファインディング・ニモ』といった映画にも代表されるように、魚は特に子供からの人気が高く、また、これからの夏、部屋の雰囲気を涼しく演出してくれるような魚モチーフの絵画を飾りたいですね。

また、今日からリニューアルオープンした「サンシャイン水族館」のペンギンが空を泳ぐ「天空のペンギン」で最近注目が集まっているペンギンをモチーフとした作品や、タツノオトシゴ、水族館の人気動物の上位にランクインしているチンアナゴをモチーフとした作品などもご紹介します。

部屋にインテリアとして飾るにはもってこいの可愛らしい動物たち、ぜひ皆さんもお気に入りの一枚を部屋に飾ってみてください。

鳥がモチーフの絵画&アート

スズメがモチーフの作品

75865

「冬の朝」ミカコ

スズメは鳥類の中でも特に、私たちの日常で非常に身近な鳥ですね。

早朝にすばしっこく動き回っている姿の印象が強いですが、こういうぷっくりしたメタボ体型のスズメも可愛いですよね。

これからどこに飛び立っていくのか、視線の先に見える風景をつい想像してしまう作品。

「今日はこれからどこに行こうかな」と絵を見ながら一日の始まりを心地よくリセットできそうです。

全体に青い絵の具一色で描かれた涼しい印象のこの作品は、これからの季節にもぴったりな一枚ですね。

72747

「雀と柿」守和

変わってこちらは純和風テイストの作品です。

実りの季節の秋、柿の実を食べにきたスズメたちの姿が描かれています。

墨を用いて軽快なタッチで描かれた木の枝と、枝の上に描かれたスズメたちが画面上にリズミカルな構図を生み出しています。

水墨画ならではの余白の美を楽しんで欲しい一枚です。

まだ季節的には早いですが、秋の季節や和風の部屋に飾りたい一枚ですね。

ペンギンがモチーフの作品

113054

「ヒナペンギン」清水 恵

ペンギンの雛を描いた作品。

南極の空の下、寄り添う雛の姿がとってもcuteですね。

一見3匹に見えますが、実は4匹目が一番手前のペンギンの後ろに隠れています

すぐにお分かりになりましたか?よほど寒がりなのでしょうか。完全に背中を丸めて隠れていますね。

水彩の滲み濃淡で描かれた背景がとても涼しげです。

南極の冷たい風が感じられるような、臨場感のある作品ですね。

ミミズクがモチーフの作品

image-1831-600x600

デッサン ミルキーワシミミズク瀬戸 優

こちらはミミズクをデッサンした作品。

猛禽類の鳥ならではの羽のもふもふ感が、木炭の濃淡によって忠実に再現されています。

モノトーンだからこそ描き出せる動物の魅力がこの作品からも感じていただけるのではないでしょうか。

くりっとした瞳、ミミズクの特徴的な耳、眠たげに微睡んだ表情など、作者が長年フクロウやミミズクをモチーフに描いてきたからこそ描き出せる魅力が詰まった作品です。

カモメがモチーフの作品

116000 (1)

「三羽のカモメ」TAMI

印象的なフォルム、また海、夏のモチーフとしても親みのあるカモメ

こちらは特に夏らしい作品ですね。

マリンブルー一色で描かれた背景、躍動感のあるカモメの構図が画面全体にスピード感を演出しています。

水彩ならではの滲みがさらに絵に味を出していて、海と空の区別がつかないような真っ青な空を自然と想像してしまいます。

夏の季節に飾りたい一枚ですね。

99024

「マフラってみる」開楽智治

こちらは逆に冬のカモメをイメージした作品。

こういうイメージを飛躍させて描けるのが絵のメリット、醍醐味とも言えます。

「マフラってみる」

タイトルもとってもユーモアに溢れていて、頭の中に自然と物語が生まれてきます。

あえて画用紙の上に四角く切り取られた形で描かれているところもこの絵のポイント。

あえて絵と鑑賞者との距離感を持たせることで、見ていて心地よく感じるような一枚に仕上がっています。

どちらかというと夏のイメージの強いカモメと、の真逆のイメージを掛け合わせたこちらの作品は、季節を通して楽しめる作品ではないでしょうか。

魚がモチーフの絵画&アート

116551

「colorful fish F6」R.Onodera

カラフル熱帯魚をあえて様々な色で描いた作品。

シンプルな色面と、精密なの描写で、魚のシルエットがパッと目に飛び込んできますね。

魚の中でも特におしゃれな熱帯魚を、チェックドットといった柄を用いながら、もっとおしゃれに可愛く描いています。

子供部屋や、部屋の雰囲気を明るくしたい時などにぴったりの一枚です。

109985

「休む魚」姉崎睦美

皆さんは魚の眠る姿を見たことがありますか?

魚は瞼がないので目を開けたまま眠り、マグロなどの回遊魚は眠っている間も動きを止めないんだとか。

そんな貴重な魚の眠る姿をイメージした作品です。

三角や四角といった単純な形にデフォルメされた魚のシルエットが、画面全体に印象的な構図を生み出しています。

ブルー一色で描かれた画面からは、普段あまり眠らない魚たちに、安心して休んで欲しいという作者の願望がよく現れています。

海の底で眠る魚たちの姿を見ながら、静かな眠りに誘われる作品です。

103139

「海の森」婀由

暖かな海とサンゴ礁。

夏はやっぱりダイビングに行きたくなりますね。

こちらはがっつり油絵で描かれた絵を飾りたい、という方におすすめの作品です。

色鮮やかな熱帯魚珊瑚の森。

絵の中なら何の手入れも要りませんし、いつでも目の前で熱帯魚を鑑賞することができます。

114610

「うみそこのうた(1/2)」服部奈々子

こちらも自然と物語が思い浮かぶような作品。

チンアナゴのようにも、ウミヘビのようにも見える魚が海の底で大合唱。

1匹だけ目をつむっている子がいますね。

木版画ならではの色彩やタッチ、他の作品には無い独特の掠れ具合にも注目して欲しい作品です。

シンプルな構図と繊細な描写がモダンな雰囲気を醸し出していますね。

93052

「分かってもらえない件(1/5)」茉里枝

最後はタツノオトシゴがモチーフの作品をご紹介。

ビビッドな色彩とデジタル絵画でしか生み出せないラフなタッチで描かれた作品。

単純な色面の中にも微妙な色の違いを作っていたり、部分的にカラフルなドットで描いたり、デジタル絵画と言っても実は絵画的な要素を多く含んでいて、見た目に楽しく、長く見ていても飽きがこない作品です。

海の中、というと単純にブルーといった寒色をイメージしがちですが、タツノオトシゴをメインに、あえて背景を赤・ピンク系の暖色で描いているところが非常に魅力的で、部屋の雰囲気も明るくなりそうな作品ですね。

まとめ

動物モチーフの絵画&アート特集。今回は鳥・魚モチーフの作品をpickupしてきました。

いかがでしたでしょうか。

同じモチーフでも描き方によって全く違ったイメージが生まれていて、どの作品もそれぞれ印象的なポイントがたくさんありましたね。

絵を部屋に飾りたいけど、どういう作品を選んで良いかわからない。

という方も、今回のように様々なテイストの作品に触れて、自分のお気に入りを発見してくださいね。

次回もまた違ったモチーフのアニマルアートをご紹介します。お楽しみに!

動物モチーフの絵画&アート【犬・猫編】はこちらの記事をcheck!↓

最新の作品情報については公式ホームページをCheck!

intro_topimg

インテリアに,プレゼントに,お祝いに絵を選ぼう | ART-Meter:絵画の測り売りサイト

関連記事

お気に入りの手帳が見つからない?だったら蔵前『カキモリ』で自作すればいい!

なかなかお気に入りの手帳が見つからない Photo via Visual Hunt スマホでメモをとることがあっても、手帳の一つはバッグに入れておきたいもの。でも、市販のものの中からおしゃれで、かつ使いや

「もののけの森」にハート?世界遺産「屋久島」の隠れた魅力とは

「屋久島」は日本初の世界自然遺産! 皆さん屋久島に行ったことはありますか。日本人なら誰でもご存じ太古の島ですが実際行くとなると鹿児島からフェリーで2時間以上…実際行ったことがない人も多いのではないですか。しかし白神山地と並ぶ日本初の世界自

インスタ映えするインテリア雑貨!おしゃれな部屋のマストアイテム10選

インスタ映えするインテリア雑貨!おしゃれな部屋のマストアイテム10選出典インスタ映え、フォトジェニックといった言葉で大流行中のインスタグラム。友達との旅行の思い出、1人のカフェタイムなど、投稿するだけで日々の時間をより特別な思い出にしてくれ

お家でカフェ気分|北欧風のインテリア絵画・アート特集

お家でカフェ気分|北欧風のインテリア絵画・アート特集いまだに根強い人気の「北欧インテリア」ブーム。日常でも「IKEA」の青いバッグを持った人を頻繁に見かけますね。みなさんも一度は「IKEA」や「フライングタイガー」といった、北欧家具、雑貨の

姫路城で、ディズニーランドで...今話題のプロジェクション・マッピングとは?

プロジェクション・マッピングとは 最近様々なイベントで話題になるプロジェクション・マッピング。 パソコンで作成したCGとプロジェクタの様な映写機器によって映し出される映像、投影される対象となる立体物との重なり合いが新しい映像美を生み出します