「アートコラム/Column」に関する記事

美術大学に通うライターが中心となって作成する、アートにまつわるコラムのまとめページです。一人で、デートで、家族で美術館に行ってみたい、と思ってもアートは難しい、分かりにくい…と一歩引いてしまう。そんな方々にも芸術鑑賞を楽しんで頂けるよう、解説として、読み物として楽しんでもらえればと思います。

東京の玄関口でアートに親しむ。東京ステーションギャラリー

東京の玄関口にある"美術館"東京駅の中に美術館があるのをご存知でしたか?東京の玄関口として、毎日多くの観光客で賑わう東京駅。"駅をただの通過点としてではなく、文化の発信地として活かしたい"そんな思いから、1914年に創建された東京駅丸の内の

休日は親子で美術館へ!子ども向けアートワークショップまとめ

休日は親子で美術館へ!子ども向けアートワークショップまとめ 「うちの子も大きくなってきたし、そろそろ美術館でも静かにできるかな、、?」「一緒に美術館に行きたい」「子どもにアートを教えたい」でも正直、「どの美術館に行くのが正解?」「

都会を一望しながら現代アートを鑑賞!エスパス ルイ・ヴィトン東京

都会を一望しながら現代アートを鑑賞!エスパス ルイ・ヴィトン東京エスパス ルイ・ヴィトン東京ってどんなところ?美術館以外で一流の現代アートが無料で見られる!そんなギャラリーがあったらもちろん訪れたいですよね!エスパス ルイ・ヴィトン東京はそ

前衛の女王 草間彌生について知りたい!

前衛の女王 草間彌生について知りたい!   草間彌生というアーティストをご存知ですか?名前は知らなくても彼女の作品を様々な場所で目にしているはずです。赤に白の水玉模様、黄色に黒の水玉に覆われたかぼちゃなど、この二つは特に様

現代アートを楽しむために!知っておきたいアーティスト40人

美術館に行く前に...美術経験は人それぞれ。”古典絵画から現代アートまで、どんなジャンルでも任せて!”そんな人も居れば、”美術館にはたまに行くけど、印象派や具象絵画以外はよく分からない...抽象画って何が良いの...?現代アートって一体何な

日本のセンスはやっぱりダサい?日本版洋画ポスターとオリジナルの違いとは

感じたことない?フライヤーから滲み出るセンスPhoto credit: Froschmann : かえるおとこ via Visualhunt / CC BY-NC-NDサークルの新歓シーズンがはじまりましたね。新入生の皆さんも、どんなサーク

生誕300周年。再発見された伊藤若冲の魅力

数世紀の刻を超えて見出されし絵画『生誕300年記念 若冲展図録』東京都美術館ほか編 緻密な描写の彩色絵や軽妙な筆遣いの水墨画など、初期から晩年まで若冲の代表作89点を紹介する本展図録。辻惟雄氏など若冲に関わりの深い方々の文章を収録した読み応

新入生必見?美大生のカバン事情とはいかに

これさえあれば大丈夫かもしれない。美大生の持ち物。 https://twitter.com/oka_gin0409/status/650839403850436608 そろそろ4月。この春から美大生!という方も多いのではないでしょうか。

私説:日本には欧米諸国と同じような形でアートが根付くことは決してない

以前にBS日テレで放送された『久米書店』という番組で、予備校講師でもある茂木誠さんの『ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ』という本が紹介されていました。 私はこの方や著書のことは存じませんでしたが、本のタイトルには大いに共感します。京都造形

ラクガキが狂気の沙汰!? 美大流息抜きのススメ

美大流!普通だけど普通じゃない、息抜きのススメ パソコン作業、肉体労働、デッサン、ディスカッションなどなど、自由なイメージのある美大生だって、意外とたくさんストレスの溜まる作業をするもの。そんな中、あなたはどんな息抜きをしていますか?美大