2016/02/19
アート/Art

0から学ぶ西洋美術史シリーズ~ゴシック芸術~

ゴシック美術

西洋美術史には様々なジャンルがあります。 例えば、比較的有名なギリシア美術から、マイナーなマニエスリム美術まで。 今回は、みなさんが『ゴシック調』という言葉でよく聞く、『ゴシック芸術』について簡単に学びましょう。

ゴシックとはそもそもなに??

ポピュラーに使われている『ゴシック』の意味は、例えば、闇、廃墟、退廃的といった、暗いイメージを表す言葉ですが、本来のゴシックという言葉自体が、『ゴート人の、ゴート風の』といった意味で、ヨーロッパ北方にあるゴート人の建築物が由来となっています。始めは、ゴシックの言葉自体が侮蔑的な意味がありましたが、時間が経つにつれて、中世風の様式を表すようになりました。

このように、『ゴシック』の定義の由来自体がしっかりしたものではないので、このような巷にあふれているポピュラーな表現とは必ずしも一致せず、様々な意味があり、曖昧です。

フランドル派の画家が描いたゴシック聖堂の内部

Image via wikipedia

ゴシック建築

ゴシック美術の由来自体となった、ゴシック建築について有名な建築物をいくつか見てみましょう。

フランス・パリのノートルダム大聖堂

Image via wikipedia

一番有名なのは、おそらくフランスのパリにある『ノートルダム大聖堂』です。司教の『モーリス・ド・シュリ』により、1163年に建築物の着工が始まり、最終的に現在の状態の建築物が完成したのは、1250年で、実に87年もかかっています。

ドイツ・ケルンのケルン大聖堂

Image via wikipedia

ドイツのケルンにある『ケルン大聖堂』も凄く有名です。このケルン大聖堂には正式名称があり、『ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂』と言います。

ゴシック様式の建築物としては世界最大であり、ローマ・カトリック教会のミサがおこなわれています。現在の『ケルン大聖堂』は三代目で、600年以上かけられて、1880年に完成しました。

 

 

関連記事

一度は訪れたい!スペイン有名美術館6選

一度は訪れたい!スペイン有名美術館6選様々な文化が流入・交錯し、育まれたスペインの芸術。宮殿美術家から、戦争やそれぞれの時代の内面を写したメッセージ性のある絵画、さらにはシュルレアリスムの作品までスペインの歴史とともに歩んだ芸術にぜひ触れて

一度は訪れたい!国内外の有名美術館40選

あなたは美術館のどんな所に魅力を感じますか? 一口に「美術館」と言えどその特色や歴史は様々。コレクションに惹かれたり、建築や展示空間に魅力を感じたり、"あの美術館のミュージアム・カフェが好き!"、"ミュージアム・ショップをついつい覗

東京都内のおすすめギャラリー21選

あなたはどんな時ギャラリーに足を運びますか? 好きな作家さんが個展をやっていたり、ふと目についた絵が気になって入ってみたり、「休日は東京のギャラリーを梯子する」という人もいるのではないでしょうか。 一般的には「敷居が高くて入り辛い」

現代アートを楽しむために!知っておきたいアーティスト40人

もっと現代アートを楽しむために あなたは何人の現代アーティストを知っていますか? 美術経験は人それぞれ。「古典絵画から現代アートまで、どんなジャンルでも任せて!」そんな人も居れば、「美術館にはたまに行くけど、印象派や具象絵画以外はよ

穴場スポット♡あの有名ファッションブランドの最上階でアートに触れよう!

皆さんは、ファッションブランドが展開するアートギャラリーの存在をご存じでしょうか。ファッションブランドとアートの関係は深く、PVやシーズンごとのビジュアルに最先端の技術が使われていたり、有名なアーティストが携わっていたり...。商品のコンセ