2016/04/05

  
      

6195N0PW03L

関連記事

現代アートを楽しむために!知っておきたいアーティスト40人

  もっと現代アートを楽しむために あなたは何人の現代アーティストを知っていますか? 美術経験は人それぞれ。 「古典絵画から現代アートまで、どんなジャンルでも任せて!」そんな人も居れば、「美術館にはたまに行くけど、印象

バンクシーのおすすめグッズ15選

  クールなグラフィティアート バンクシーのグッズを購入しよう クールでミステリアスなバンクシーのアート作品をモチーフにしたグッズが、日本でも簡単に手に入ります。 バンクシーはロンドンを中心に活動する素性不明の覆面アー

ファンが選んだ!草間彌生のアート作品20選

フォトジェニックな草間彌生のアート作品を見に行こう このかぼちゃ、誰の作品かご存知ですか? 既に知っている方も多いはず、作品の作者は日本の現代アートを代表するアーティスト、草間彌生です。 草間彌生のアートはとにかくフォトジェニ

【アート入門】今さら聞けない美術館での鑑賞マナー

  あなたはどんな時、 美術館に足を運びますか? 美術館に行く動機やモチベーションは人それぞれ。たくさんの人がそれぞれの動機で作品を見にやってきます。 年齢、性別、国籍、職業も違いますし、人数も個人、カップル、団体など

大きいサイズのインテリア絵画・アート特集

大きいサイズのインテリア絵画・アート特集 部屋に大きな絵を飾る。 それだけでお部屋の雰囲気がガラッと変わりますよね。 日本で「絵画を部屋に飾る習慣」が海外と比べてあまり根付かない理由の1つとして、偶に日本の狭い住宅事情が挙げられま