「アート」に関する記事

thisismediaの「アート」に関する記事まとめました。

ゴッホが残した500枚の浮世絵コレクションを公開 無料ダウンロードが可能に

500枚の浮世絵から紐解く 浮世絵がゴッホに与えた影響とは? ジャポニズムの影響を受け、日本に傾倒したパリの画家たち。 ゴッホもその例外に漏れず、日本に深い憧れを持ち、日本に行きたいとさえ願った画家の一人です。 浮世絵にイン

色鉛筆の種類と選び方・おすすめの色鉛筆をご紹介

大人の塗り絵をはじめてみよう! 色鉛筆の種類と選び方 最近100円均一ショップでも「大人の塗り絵」が販売されるぐらい人気が出てきた大人のための塗り絵。 アニメのキャラクターなどではなく、名画や風景画、抽象画や現代アートなど、大人で

浮世絵とは? 浮世絵の歴史について詳しく解説

知れば知るほど奥深い 「浮世絵」の世界を覗いてみよう 「浮世絵」と聞いて、なんとなく「富士山の、あの、波のやつ?」とか「見返り美人や歌舞伎役者の絵でしょ?」とか、日本の絵画の独特な雰囲気を思い浮かべる方は多い事でしょう。 しかし、

知っておきたい 有名浮世絵師とその代表作を解説

浮世絵といえば、世界的な画家であるゴッホも心酔し、自らの作品にも取り入れた絵画。みなさんはそんな浮世絵についてどのくらい知っていますか? 江戸の時代に、多くの庶民の娯楽として親しまれた「浮世絵」。浮世絵師が人気の人物や話題の場所な

琳派とは?知っておきたい琳派の巨匠と代表作

知れば知るほど面白い! 「琳派」の魅力を大解説 「風神雷神図屏風」で有名な日本美術の流派の一つ「琳派(りんぱ)」。 琳派といえば、そのデザイン性の高さや、金地や銀地の背景を効果的に使った豪華な絵画や書・茶器や屏風などが有名です

バチカン美術館への行き方と見どころを徹底解説

ソース 世界でも随一のコレクションが見られるバチカン美術館 世界で最も小さな国、バチカン市国。そのバチカン市国の北側にあるヴァチカン宮殿。その宮殿のほとんどが、絶え間なく観光客が訪れる巨大な美術館、バチカン美術館になっています。

【閲覧注意】春画の浮世絵ベスト140選

江戸時代のエロ本「春画」 江戸時代のエロ本といえば「春画」。 少し前までは知る人ぞ知るジャンルの浮世絵でしたが、近年の再評価によって多くの人が春画の存在を知るようになりました。 とは言っても、まだまだ美術館で公開される機会の少

東京のアートカフェ ギャラリー併設のカフェおすすめ20選

ソース アートな空間でお茶や食事を楽しめるアートカフェは、デートにも1人の時間を過ごすのにも、家族で過ごす休日にもおすすめです。 本格的なアートワークを楽しめるカフェのほか、アート系イベントを開催しているカフェ、アーティスティックな

ルーブル美術館への行き方と見どころを徹底解説

  ソース モナ・リザをはじめとする豪華な作品の数々をルーブル美術館で パリに行くなら絶対に外せないのが、ルーブル美術館です。中庭にあるガラスのピラミッドは、今やパリを代表する景観のひとつとして有名です。 ルーブル美術

美術館デートにぴったり!東京都内のおすすめ美術館【テーマ別】

ソース 休日はゆったり美術館デートを楽しもう ショッピングやディナーもいいけど、たまにはゆっくり美術館デートをしたい、というカップルも多いのではないでしょうか? 都内には、インスタ映えするアート作品や、今話題の体験型アート、ハイセ

ロンドンのナショナル・ギャラリーへの行き方と見どころを徹底解説

ソース ゴッホの「ひまわり」を無料で楽しめる 贅沢な美術館ナショナル・ギャラリー イギリス・ロンドンのナショナル・ギャラリーは、ヨーロッパの名作絵画を多数コレクションする美術館です。 ゴッホの「ひまわり」やレンブラントの「自画像

ニューヨーク美術館(MoMA)への行き方と見どころを徹底解説

ソース アンディ・ウォーホルなど近現代アートが楽しめる、MoMA 「Museum of Modern Art」の頭文字をとった「MoMA(モマ)」の名で親しまれるニューヨーク近代美術館は世界中の近代の名画が集結している世界屈指の美術

オランジュリー美術館への行き方と見どころを徹底解説

モネの「睡蓮」を堪能できるオランジュリー美術館 フランスはパリにあるオランジュリー美術館は、クロード・モネの「睡蓮」の展示に特化した美術館で、「睡蓮」に囲まれるような形で絵画を楽しむ事ができる空間が見どころのひとつです。 また、ルノ

プラド美術館への行き方と見どころを徹底解説

ソース プラド美術館は、ルーブル美術館やエルミタージュ美術館、メトロポリタン美術館にも肩を並べる世界的に名高い美術館です。そのコレクションは数万点、展示されている作品だけでも数千点に及びます。 エル・グレコやベラスケス、ゴヤなどのス

「フェルメール展」見どころと感想 混雑状況も詳しく解説!

日本美術展史上、最大。といわれ大変な話題を呼んでいる「フェルメール展」 現存する作品は35点しかないという貴重な作品たちが今回はなんと、9点も集結するとあって見逃せない展示となっています! サブタイトルにもあるように「それは、この上

ポンピドゥー・センターへの行き方と見どころを徹底解説

パリで現代アートを楽しむなら ポンピドゥー・センターがおすすめ ヨーロッパ最大の近現代美術コレクションをもつポンピドゥー・センター。 この総合文化センターは、色んな文化や国籍が交じり合うパリの真ん中、アートを楽しむのに絶好なマ