江口寿史イラストレーション展 彼女 ~世界の誰にも描けない君の絵を描いている~

 
会期 2019年04月06日〜2019年05月19日
会場
明石市立文化博物館

会期終了

展示内容・解説
週刊少年ジャンプの『すすめ!!パイレーツ』(77年)で軽快なギャグ漫画家として連載デビュー、続く美少年を主人公に描いた『ストップ!!ひばりくん!』(81年)で大ブレークした江口寿史。その後、ストーリー漫画から次第にイラストレーションの世界に創作を広げ、90年代以降は独壇場というべき、キュートでクールな女性像を描く作家として、現在もそのポジションを独走している。 本展は、〈彼女〉と題し、江口氏が40年追い求めた女性の美を、新作を含む約300点のイラスト作品で紹介する最新の江口寿史ワールド。女性の美しい姿を通じて、その時々の流行や若者の生き方、時代の形が見えてくる。[美術館サイトより]
公式HP http://www.akashibunpaku.com/
入場料 一般=1,000(800)円
大高生=700円
*( )内は前売料金
*中学生以下は無料
*20名以上の団体は2割引
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
開館時間 9:30~18:30(入館は閉館の30分前まで)
休館日 会期中無休
電話番号 0789185400
住所 明石市立文化博物館兵庫県明石市上ノ丸2-13-1