ときどき、日本とインドネシア

 
会期 2019年03月02日〜2019年06月02日
会場
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

会期終了

展示内容・解説
2018年10月。インドネシアで開催された展覧会、「ときどきTOKIDOKI─日本のアール・ブリュットinインドネシア─」。大盛況だったこの展覧会を、インドネシアのアール・ブリュット作品と共に再構築し日本の皆さまにお披露目いたします。
インドネシアで展示した日本の8名の作品に加え、新たにインドネシアの3名の作品を初公開いたします。また、ジョグジャカルタにも拠点を置く美術家の北澤潤とのアートプロジェクト「ひとときのミュージアム」の関連空間、インドネシアでも多くの人を惹きつけたNO-MAのアートディレクターはたよしこの「ボーダレス・アート」を巡る言葉も展示します。NO-MAや日本のアール・ブリュット作品を、ストーリーを持って紹介したインドネシアの展覧会の雰囲気を、日本の皆様に追体験していただき、NO-MAが目指してきたこと、大切にしてきたことを感じていただきます。...[美術館サイトより]
公式HP http://www.no-ma.jp/?p=18085
入場料 一般=300(250)円
高大生=250(200)円
*( )内は20名以上の団体料金
*中学生以下無料、障害のある方と付添者1名無料 
開館時間 11:00~17:00
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
電話番号 0748365018
住所 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA滋賀県近江八幡市永原町上16