矢立と墨彩画

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年9月16日〜2021年12月16日
会場 光ミュージアム
入場料 大人 900円
高大生 700円
小中生 300円
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
休館日 毎週火曜日・水曜日(祝日の場合開館)、冬期間
電話番号 0577-34-6511
住所 〒506-0051 岐阜県高山市中山町175
アクセス 東京方面から
【長野自動車道 松本IC】…〔国道158号線 約2時間〕…光ミュージアム

大阪・名古屋方面から
【東海北陸自動車道 飛騨清見IC】…〔中部縦貫自動車道〕…【高山IC】…〔約3分〕…光ミュージアム

富山方面から
【北陸自動車道 富山IC】…〔国道41号線 約1時間30分〕…光ミュージアム
地図 Google MAPで見る
公式HP https://h-am.jp/exhibition/2021/yatate/index.html

展示内容・解説

矢立とは筆と墨壺を組み合わせた携帯用筆記用具のことで、その名は、鎌倉時代に戦場での筆記に備えて小型の硯と筆を箙(矢立)の中に入れて携帯し、この硯を「矢立の硯」と呼んだことに由来します。成り立ちから、中国からの輸入品でなく、日本独自に発明されたのものといえます。
一方、東洋の絵画描法の一種・墨絵には、墨の濃淡やぼかし、にじみなどによって対象を表現する水墨画や、水墨画の技法を元に顔彩で着色された墨彩画があります。 この度初公開する当館所蔵の矢立を、墨絵、水墨画、墨彩画と共にお楽しみいただければ幸いです。
(公式HPより)

アーティスト

  • 小川 芋銭
  • 荻原 井泉水
  • 尾竹 国観
  • 狩野 益信
  • 北村 西望
  • 村瀬 秋水

近隣イベント

TOP