芹沢銈介の日本

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年10月9日〜2021年12月12日
会場 静岡市立芹沢銈介美術館
入場料 一般420円
高校生・大学生260円
小学生・中学生100円
未就学児無料
(団体割引30名以上 一般は50円引き、高・大学生は60円引き、小・中学生は20円引き)
開館時間 9:00 ~ 16:30
休館日 毎週月曜日、祝日の翌日、展示替期間中(年4回)、年末年始
電話番号 054-282-5522
住所 静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5
アクセス 静岡駅南口、しずてつジャストライン22番バスのりばから、「登呂遺跡」行きに乗車、終点「登呂遺跡」にて下車。約12分。
しずてつインターネット時刻表 NAVITIME

バスを降りましたら、登呂遺跡に向いて、遊歩道を右手にお進みください。つきあたりの石造りの建物が当館です(バス停からは徒歩で4分ほどです)。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.seribi.jp/exhibition.html#

展示内容・解説

「秋」編は、開館40周年の目玉となる企画展です。大正時代に青春を送った芹沢銈介。20代には流行を追うモダンボーイでしたが、30代になって日本の美しさに心ひかれるようになり、やがて柳宗悦の主唱した民藝運動に参加、自らも染色家として型染に没頭しました。日本各地を旅し、自然や風景を日本伝統の型染で表現した芹沢。代表作150点を通して、懐かしくも新しい「芹沢銈介の日本」をご覧ください。
(公式HPより)

アーティスト

  • 芹沢 銈介

近隣イベント

TOP