増田友也の建築世界──アーカイブズにみる思索の軌跡

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年10月27日〜2021年12月12日
会場 京都大学総合博物館
入場料 ■個人観覧料
一般 400円
高校・大学 300円
小・中学生 200円

■団体観覧料(20人以上の場合)
一般 300円
高校・大学 200円
小・中学生 100円

次の方は入館無料(要証明書):障害者手帳(障害者手帳アプリを含む)をお持ちの方とその付き添いの方1名/70歳以上の方/京都府下の大学、高等学校、中学校、小学校、特別支援学校等に在籍する学生・生徒・児童/京都大学の学生・教職員
開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日 月曜日、火曜日 (平日・祝日にかかわらず)、 年末・年始(12月28日~1月4日)、 創立記念日(6月18日) 、夏季休業日(8月第3週水曜日)
電話番号 075-753-3272
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学総合博物館
アクセス ■京都市バス
・JR/近鉄京都駅から17,206系統
・阪急河原町駅から3,17,31,201系統
・地下鉄烏丸線今出川駅から201,203系統
・地下鉄東西線東山駅から31,201,206系統
”百万遍(ひゃくまんべん)”停留所で下車徒歩約2分

■京阪電鉄
京阪本線“出町柳(でまちやなぎ)”駅で下車、今出川通りを東進
百万遍(ひゃくまんべん)交差点を南に折れてすぐ(出町柳駅から徒歩15分)
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/special/20211027/

展示内容・解説

増田友也(ますだ・ともや、1914–1981)は、京都大学で教鞭を執りつつ、戦後のモダニズム建築家の一人として、多数の建築作品を手掛けました。また研究者としては、森田慶一の建築論研究を継承して発展させ、独自の哲学的建築論を生み出しました。
このたび、増田が残した建築設計に関わる図面、スケッチや写真、また研究ノートや手稿などの資料が、京都大学研究資源アーカイブの事業によって「増田友也建築設計関係資料, 1938–1984」として整理され、その一部がウェブサイトで公開される運びとなりました。本展ではこれを機会に、図面や模型などにより増田の生涯にわたる活動を一望するとともに、ノートやスケッチに記された深い思索の軌跡を紹介します。
(公式HPより)

アーティスト

  • 増田 友也

近隣イベント

TOP