那覇で行われた戦前・戦後のスポーツ・競技大会

会期中

Information

 
会期2021年10月1日〜2021年12月26日
会場 那覇市歴史博物館
入場料 個人 一般 ¥350
団体(20名以上) 一般¥280
高校生・大学生 無料
小学生・中学生 無料
未就学児 無料
開館時間 午前10時~午後7時
休館日 毎週木曜日、年末年始、臨時休館日 (臨時休館日はお知らせにてご案内します。)
電話番号 098-869-5266
住所 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1丁目1番1号パレットくもじ4階
アクセス 車で約10分、モノレールで約13分、バスで約20分
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/archives/100792

展示内容・解説

1964年(昭和39)アジアで初めて開催された東京オリンピックの聖火が沖縄本島を駆け巡りました。1973年(昭和48)沖縄の本土復帰を記念して若夏国体が行われ、初めて全国規模のスポ―ツ大会が沖縄・那覇で行われました。
 今回の企画展では、東京オリンピック・パラリンピックの開催を記念して、戦前・戦後、那覇でどのようなスポーツ大会、競技大会が行われたのか、その歴史・内容を紹介します。

※この企画展は7月22日~9月27日の開催期間でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休館が続いたため、会期を10月1日(金)~12月26日(日)に変更いたしました。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP