ちひろの歩み—童画から絵本へ—

会期中

Information

 
会期2021年10月2日〜2022年1月16日
会場 ちひろ美術館
入場料 大人 1,000円
高校生以下 無料
※団体(有料入館者10名以上)、学生証をお持ちの方、65歳以上は800円
※障害者手帳提示の方、介添の方は1名まで無料(割引の併用はできません)
※東日本大震災の罹災証明書、または被災証明書を持参の方は、ちひろ美術館・東京、安曇野ちひろ美術館の入館料が無料。受付にて要提示
開館時間 10:00〜16:00
当面は時間を短縮して開館
休館日 月曜日 祝休日は開館、翌平日休館 年末年始(12月27日~2022年1月1日)
電話番号 03-3995-0612
住所 〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
アクセス 西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/71008/

展示内容・解説

「わたしの好きなちひろ展」との同時開催となる本展では、1940年代後半から70年代にかけての子どもの本の大きな転換期に活躍したいわさきちひろの画業をたどります。

ちひろは絵本づくりへの挑戦を続け、1974年に55歳で亡くなるまでに40冊余りの絵本を描きました。今も愛され続ける絵が生まれた背景をご覧ください。
(公式HPより)

アーティスト

近隣イベント

TOP