みつをが遺したものⅡ

会期中

Information

 
会期2021年10月5日〜2022年1月30日
会場 相田みつを美術館
入場料 一般・大学生1,000円
中・高校生800円
小学生300円(未就学児は無料)
70歳以上の方800円
※障がい者及び付き添いの方1名無料です。
※ミュージアムショップのみのご利用は入場無料です。
開館時間 10:00~17:00
休館日 年末年始
電話番号 03-6212-3200
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム 地下1階
アクセス JR京葉線 東京駅国際フォーラム口改札から美術館エントランス直結
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.mitsuo.co.jp/museum/exhibition/index.shtml

展示内容・解説

みつをには創作活動初期の30 代前半から 67 歳で亡くなるまで、30年以上にわたって書き続けた言葉がいくつかあります。
その一つが「しあわせはいつも」です。そしてもう一つが「つまづいたって」です。
この二つの言葉はみつをの人生の表裏であり両輪ともいうべきものでした。「つまづいたって」を書いたからこそ「しあわせはいつも」が生まれ、「しあわせはいつも」を書いたからこそ「つまづいたって」が生まれました。他の全ての作品は、その中間に位置していると言えます。
「つまづいたり / ころんだり / するほうが / 自然なんだな / 人間だもの」の人生の中で、みつをが必死に追い求めたもの、それは人間の本当の幸せでした。
本展は、いままで注目されることのなかったみつをの「しあわせ」について真正面から切り込みます。
(公式HPより)

アーティスト

  • 相田 みつを

近隣イベント

TOP