大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」

会期中

Information

 
会期2021年11月12日〜2022年1月23日
会場 佐賀県立佐賀城本丸歴史館
入場料 無料
開館時間 9:30~18:00
休館日 12月29日~1月1日
電話番号 0952-41-7550
住所 〒840-0041 佐賀県佐賀市城内2丁目18-1
アクセス 空港からのアクセス
約20分
佐賀空港バスのりばから佐賀空港線 佐賀駅バスセンター行きに乗車。博物館前バス停で下車してすぐ。

徒歩
約25分
JR佐賀駅の南口から県庁方面へ直進します。「栄城橋」信号を左折すると右手に駐車場が見えますので、そこからお入りください。


福岡市より国道263号(三瀬トンネル有料道路経由)にて約90分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://saga-museum.jp/sagajou/exhibition/limited/2021/10/003730.html

展示内容・解説

佐賀城本丸歴史館では、大隈重信没後100年・鉄道開業150年を記念し、特別展「陸蒸気おかじょうきを海に通せ!」を開催します。
明治5年(1872年)9月12日、新橋~横浜間に日本初の鉄道が開通しました。その実現に中心的な役割を果たしたのが大隈です。幕末、日本で最も蒸気機関の研究が進んでいた佐賀の地から巣立った大隈は、明治に入り日本初の鉄道建設に挑みました。

今回の特別展では、反対派の抵抗など様々な難題に直面しながらも未曾有の大事業を成し遂げた大隈の奮闘を、重要文化財を含む貴重な資料で紹介します。
また、会場では、大隈の決断によってつくられ、日本最古の鉄道遺構として国の史跡に指定されることが決まった高輪たかなわ築堤ちくていを映像で紹介します。

わが国未曾有の大事業であった鉄道建設を成し遂げた大隈のエネルギーを感じ取ってください。多くの皆様の御来館をお待ちしています。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP