鏡花と旅する仮想列島

会期中

Information

 
会期2021年10月1日〜2022年2月21日
会場 泉鏡花記念館
入場料 ○個人 310円
○一般 団体(20人以上) 260円
○65歳以上・障害者手帳(※)をお持ちの方およびその介護人
(祝日無料) 210円
○高校生以下 無料

■共通観覧券
1日券 (利用日のみ有効) 520円
3日間 (利用開始日から3日間有効) 830円
1年間 (発行日から1年間有効) 2,090円
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)年末年始休館
電話番号 076-222-1025
住所 〒920-0910 石川県金沢市下新町2番3号
アクセス ■バス
○ふらっとバス
JR金沢駅東口11番バスのりばから「金沢ふらっとバス(此花ルート)」彦三緑地下車 徒歩5分
○北鉄バス
・JR金沢駅東口7番バスのりばから「城下まち金沢周遊バス」右回り橋場町(金城楼前)下車 徒歩3分
・広坂・21世紀美術館バス停から「城下まち金沢周遊バス」左回り橋場町(金城楼向い)下車 徒歩3分

■駐車場
・金沢蓄音器館との共同駐車場(記念館横) 4台
・東山観光駐車場(有料・徒歩5分)をご利用ください。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.kanazawa-museum.jp/kyoka/exhibit/index.html

展示内容・解説

「参謀本部編纂の地図を又繰開いて見るでもなかろう、と思ったけれども……」

地図では測ることのできない領域へと足を踏み入れた旅僧が語る不可思議な体験を写した「高野聖」を始め、〝旅〟をモチーフとする名作を数多く生み出した鏡花。

自らの旅の経験を活かしつつ描き出されたそれらの物語は、現実の地名を辿りつつも、いつしか読む者を追跡不能な虚実の間へと誘います。

本を開いた瞬間から始まる仮想の旅へ、鏡花とともに出かけてみませんか―?
(公式HPより

アーティスト

  • 泉 鏡花

近隣イベント

TOP