長崎と独立美術協会の画家たち

会期中

Information

 
会期2021年8月6日〜2022年1月23日
会場 長崎県美術館
入場料 一般 420円(340円)
大学生・70歳以上 310円(250円)
小中高生 210円(170円)
※県内在住の小・中学生は無料

◎( )内は15名以上の団体料金。
◎学校行事の一環として、県内の小・中・高・特別支援学校生が利用する場合は、引率の教員を含め、無料。
◎身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、障害福祉サービス受給者証、地域相談支援受給者証、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)医療受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証提示者及び介護者1名は無料。
開館時間 10:00~20:00(休日・祝日の場合は火曜日が休館)
休館日 第2・第4月曜日、年末年始(2021年12月29日~2022年1月1日)
電話番号 095-833-2110
住所 〒850-0862 長崎県長崎市出島町2番1号
アクセス ■路面電車
○出島電停 徒歩3分
○メディカルセンター電停 徒歩2分

■バス
○長崎新地ターミナルバス停(空港リムジンバス、高速バス含む※)徒歩5分
○大波止バス停(空港リムジンバス、高速バス含む※)徒歩8分
○長崎県美術館バス停(土日祝のみ運行。)

■JR
○JR長崎駅 徒歩15分

■フェリー
○長崎港ターミナル 徒歩10分

■車
○長崎自動車道・長崎ICよりながさき出島道路経由 5分
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.nagasaki-museum.jp/museumInet/sca/eveScheduleView.do?id=2135&command=standing

展示内容・解説

独立美術協会は、1930年秋、小島善太郎、里見勝蔵、児島善三郎ら14名の画家によって組織された美術団体です。「独立」の文字が示す通り、当時の既成団体から離れ「新時代の美術」の確立を目指して結成された同会は、約90年を経た現在もなお、国内有数の美術団体として「独立展」開催など精力的に活動を行っています。

独立展への出品をつづけ、同会会友であった池野清の回顧展に合わせて開催する本展では、当館コレクションの中から、独立美術協会の画家たちによる作品を厳選して展示します。池野清と同世代で、昭和初期の独立展に長崎から出品をつづけていた山崎正明や、戦後まもない時期から頻繁に長崎を訪れ、展覧会を開催した野口彌太郎とその周辺の画家たちなど、昭和時代の長崎における美術の展開には、独立美術協会の画家たちが深く結びついていました。本展では、約15点の作品を通して、そのかかわりに迫ります。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP