彫刻家 小金丸幾久展

会期中

Information

 
会期2021年11月12日〜2022年1月3日
会場 壱岐市立一支国博物館
入場料 無料
開館時間 午前8時45分~午5時30分(最終入館午後5時)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館) ※GWおよび夏休み期間中は無休 ※12月29日~31日休館
電話番号 0920-45-2731
住所 〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触(つるきふれ)515番地1
アクセス 【車】郷ノ浦港から約20分。壱岐空港から約10分
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.iki-haku.jp/museumInet/sia/schThemaView.do?id=2165&command=iki.thema

展示内容・解説

《平和の女神像(佐世保市)》などで知られる壱岐郡武生水村(現・壱岐市郷ノ浦町)出身の彫刻家、小金丸幾久
(1915~2003)が制作した小作品から大作を、約50点展示します。あわせて、好んで使用した彫刻刀やスケッチブックなど愛用の品々、花器や壺といった茶道具も。

『彫刻は人間の姿ばかりでなくて、人間精神のよみがえりでなくてはならない』と信念を抱いた彫刻家、小金丸幾久の世界をご堪能ください。
(公式HPより)

アーティスト

  • 小金丸 久幾

近隣イベント

TOP