ダブルポートレイト―描かれた人形

会期中

Information

 
会期2021年10月16日〜2022年1月16日
会場 横浜本牧絵画館
入場料 一般観覧料 500円
割引観覧料 400円(65歳以上、障がい者手帳・三溪園入園券をお持ちの方が対象)

※保護者同伴の中学生以下1名無料
※その他団体割引制度(要事前予約)、「濱ともカード」のご提示で優遇有り
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週火曜日/年末年始(12月27日~1月4日)
電話番号 045-629-1150
住所 〒231-0822 神奈川県横浜市中区本牧元町40-7
アクセス ■公共交通機関によるアクセス
○元町・中華街駅より
(東急東横線・みなとみらい線)
元町・中華街駅のホームの横浜寄りのエスカレーターを上り、4番出口右方80mの「山下町」バス停から、横浜市営バス2番乗場の8系統で「本牧車庫」行「本牧元町」下車。
所要約30分、徒歩1分

○横浜駅より
(JR各線、東急東横線、京浜急行、横浜市営地下鉄、相鉄線)
横浜駅東口バスターミナルから、横浜市営バス2番乗場の8系統または3番乗場の105系統で「本牧車庫」行「本牧元町」下車。
所要約40分、徒歩1~3分。

○桜木町駅より
(JR京浜東北線、横浜市営地下鉄)
桜木町駅西口から、横浜市営バス11番乗場の105,106系統で「本牧車庫」行「本牧元町」下車
所要約30分、徒歩1~3分。
桜木町駅東口から、横浜市営バス2番乗場の8系統で「本牧車庫」行「本牧元町」下車。
所要約30分、徒歩1分。

○磯子・根岸方面より
横浜市営バス58,99,101系統で「和田山口」で下車、道の反対側の横浜市営バス4番乗場の8,106,105系統で「本牧車庫」行「本牧元町」下車。
「和田山口」から約10分、徒歩1~3分。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.yh-g.org/exhibition.html

展示内容・解説

人形をモチーフにした絵画作品からは、作者と人形との関わりが窺われます。さらりと形を捉えたもの、その可愛さを表現したものなどもありますが、中にはそれだけにとどまらない濃厚な気配を感じさせる作品もあります。特定の存在になぞらえて描かれた人形、自分の分身としての人形、そして時代を生きる人間を象徴する人形…など。描かれているのは人形であっても、その後ろにはもう一つ別の肖像が描かれているのです。

当館のメインコレクション作家である岩田榮吉(1929~1982)は、人形をモチーフとする作品を少なからず描いています。今回の展示では、岩田の恩師にあたる小磯良平・長谷川潔、さらに現在活躍中の画家達などが人形をどのように描いているかを概観したうえで、岩田の人形をモチーフとした作品をご紹介します。人形はどう描かれたか、重ね合わされた肖像は何者か、お楽しみいただければ幸いです。
(公式HPより)

アーティスト

  • 岩田 榮吉

近隣イベント

TOP