上原木呂 妖怪画展 つくも神と百鬼夜行 暁斎・北斎・国芳 画狂の系譜

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年9月18日〜2021年12月12日
会場 志賀高原ロマン美術館
入場料 大人 500円(450円)
小人 300円(250円)

※( )内は20人以上団体の料金
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 木曜日
電話番号 0269-33-8855
住所 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1465番地(上林温泉)
アクセス ■長野新幹線長野駅から、長野電鉄に乗換え湯田中駅下車、志賀高原方面行バスにて上林(かんばやし)下車、徒歩1分。
またはタクシーにて8分。
■上信越自動車道、信州中野I.C.から国道292号線(志賀中野線)経由15分。駐車場60台。
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.s-roman.sakura.ne.jp/

展示内容・解説

恐ろしさと、可笑しさが融合した妖怪画の独特な雰囲気は古来より日本に土着する民族性を引き出す魅力的な存在です。精神世界の生き物の気配、不透明なものの存在感は、上原木呂が一貫して追い求める超現実主義的世界を垣間見る片鱗でもあると同時に、妖怪画とは空想からはじまる美術造形としての像でもあるということに気づかせてくれます。

河鍋暁斎、葛飾北斎、歌川国芳と、日本を代表する画人たちが幾度となく絵に表してきた妖怪の姿形からは、創意工夫のユニークさと、そこに込められた熱量を感じることができます。上原木呂は、江戸時代より継承されつつある妖怪像の様式美、存在そのものの伝統を守りながらも、この現代において今新たな妖怪画を描き起こします。
(公式HPより)

アーティスト

  • 上原 木呂

近隣イベント

TOP