JOUR ET NUIT 恋人たちの昼と夜展

会期中

Information

 
会期2021年9月2日〜2022年1月10日
会場 ペイネ美術館
入場料 大人(高校生以上) 1,000円
小人(小・中学生) 500円
乳幼児(0〜5歳) 無料

【ミュージアムセット券(入園料+3館入館券)】
大人(高校生以上) 1,600円
小人(小・中学生) 800円
乳幼児(0〜5歳) 無料

※3館はペイネ美術館、軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館
※団体割引有り:20名様以上10%割引 / 100名様以上20%割引
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦場傷病者手帳をお持ちのお客様:入園料・入館料50%割引(本人のみ)
開館時間 午前9時~午後5時
(12月・1月は午前10時~午後4時)
休館日 決まり次第お知らせ致します
電話番号 0267-46-6161
住所 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217
アクセス ■軽井沢駅(JR長野新幹線・しなの鉄道)または中軽井沢駅(しなの鉄道)下車、タクシー約10分
■上信越自動車道碓氷軽井沢インターチェンジより車で約15分
■駐車場:180台(普通車500円・バス2000円)
■軽井沢町内循環バス:毎日運行、最寄停留所「塩沢湖」運賃200円以内
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.karuizawataliesin.com/look/peynet

展示内容・解説

恋をする二人には、常に甘い時間が流れているものですが、そこには昼と夜という区別がつくもの。時間の移り変わりとともに、恋の姿も変わります。例えば、昼は燦々と日を浴びつつ野に遊ぶ一方、夜はロマンチックに愛を語らう。それははじける太陽が昇って沈み、代わって金色の月が静かに浮かぶ様。

レイモン・ぺイネが描いた「恋人たち」も、昼は緑したたる野原で元気いっぱい遊び、夜は言葉少なげに、肩寄せ合って過ごします。それは素朴だけど確かな幸福のひとめぐり、どんなに時がたっても、いつまでも変わることはありません。それは、何気無い日常の尊さ、素晴らしさ、人を愛することの豊かさを、私たちに思い起こさせてくれます。

ひととき、私たちも恋人たちのそばにお邪魔して、彼らとともに素敵な時間を過ごしましょう。当館所蔵の作品から『木の下の恋人たち』(水彩)『月夜の蝶』(グアッシュ)『星狩り』『黄道十二宮』(リトグラフ)など約30点展示して、皆様をお待ちしております。

あなたの日々に、「恋人たち」が彩りを添えてくれますように。
(公式HPより)

アーティスト

  • レイモン・ぺイネ

近隣イベント

TOP