隠崎隆一の陶芸 ―形と表情の変遷

会期中

Information

 
会期2021年10月23日〜2021年12月19日
会場 瀬戸内市立美術館
入場料 一般 800円
割引(団体20名以上または65歳以上)700円
中学生以下無料

※障害者手帳等証明できるものをご提示いただくと、常設展・企画展ともに観覧料が無料(本人および同伴1名)になります。
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日、祝日の翌日(11月24日)
電話番号 0869-34-3130
住所 〒701-4302 瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地
アクセス ■公共交通機関をご利用の方
○JR岡山駅から邑久駅経由
JR赤穂線上り(約30分) → 邑久駅下車 → 東備バス「牛窓行」(約20分) → 紺浦(牛窓支所前)下車すぐ
○JR岡山駅から西大寺駅経由
JR赤穂線上り(約20分) → 西大寺駅下車 → 東備バス「牛窓行」(約25分) → 紺浦(牛窓支所前)下車すぐ

■お車でお越しの方
○大阪方面から
山陽自動車道「備前インターチェンジ」下車 → 岡山ブルーラインに乗る(約25キロメートル走行)→ 「邑久インターチェンジ」下車(瀬戸内市立美術館の標識あり)→ 「牛窓」方面へ(約6キロメートル走行)
○広島・高松方面から
山陽自動車道「早島インターチェンジ」下車 → 国道2号線バイパス(約19キロメートル走行) → 岡山ブルーラインに乗る(約12キロメートル走行) → 「邑久インターチェンジ」下車(瀬戸内市立美術館の標識あり)→ 「牛窓」方面へ(約6キロメートル走行)
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.city.setouchi.lg.jp/site/museum/106719.html

展示内容・解説

隠崎隆一は岡山県内だけでなく、全国の陶芸界の中で有力な陶芸作家です。活動拠点である瀬戸内市は、隠崎氏を2016年に瀬戸内市指定無形文化財保持者に認定。その後2019年に隠崎氏は岡山県重要無形文化財保持者となりました。この度当館では、初期から最新の作品を展示し、作陶の変遷をご紹介します。
(公式HPより)

アーティスト

  • 隠崎 隆一

近隣イベント

TOP