藤井フミヤ展 多様な想像新世界 The Diversity

会期中

Information

 
会期2021年11月11日〜2022年1月16日
会場 奥田元宋・小由女美術館
入場料 一般 : 1,200(1,000)円
高校・大学生 : 600(500)円
中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料
開館時間 午前9時30分から午後5時
※11月19日(金)、12月19日(日)は満月の日のため21:00まで開館
※入場は閉館時間の30分前まで
休館日 毎週水曜日、12月28日(火)~2022年1月1日(土)
電話番号 0824-65-0010
住所 〒728-0023 広島県三次市東酒屋町10453番地6
アクセス ■自動車
○中国自動車道・三次I.Cから2.5km程度 - 車で約3分
(広島I.Cから三次I.Cまで高速道で76km程度)
○中国横断自動車道 尾道松江線・三次東I.Cから9km程度 - 車で約15分
○広島空港から60km程度 - 車で約70分
○JR三次駅から5km程度 - 車(タクシー)で約10分

※駐車場について
駐車場は、乗用車:350台/バス:10台(共用の駐車場込み)をご用意しております。

■路線バス(三次市内)
○三次駅方面から『三次工業団地(美術館経由)』『敷名』『三和支所』行きのバス、三次工業団地、三和町方面から『みよし公園』『三次駅前』行きのバスにて「奥田元宋・小由女美術館前」下車、徒歩すぐ
○三次中央病院経由の各路線バスにて「三次中央病院」下車、徒歩で600m程度
○三次ワイナリー経由の各路線バスにて「三次ワイナリー」下車、徒歩で200m程度

■広島市内から三次駅まで鉄道(JR線)で
○芸備線で、広島駅から三次駅まで
【普通】1時間40~50分程度
【快速】1時間20~30分程度
○福塩線で、福山駅から府中駅乗換えで三次駅まで2時間30~50分程度
※三次駅から美術館までは路線バスまたはタクシーをご利用ください。

■広島市その他県内から三次駅まで高速バスで
○広島駅から広島バスセンターを経由し 三次駅前まで、1時間45分程度
○広島バスセンターから 三次駅前まで、1時間30分程度
東城駅前から三次駅前まで、1時間10分程度
※三次駅前から美術館までは路線バスまたはタクシーをご利用ください。

■広島駅/広島バスセンターと美術館を結ぶ高速バス
毎日1往復、広島駅・広島バスセンターから美術館までの直行バスがあります。
行き【平日・土日祝】: 広島バスセンター 9:20発 ⇒ 美術館前 11:07着
帰り【平日・土日祝】: 美術館前 16:43発 ⇒ 広島バスセンター 18:32着

■きんさいライナー(福山市⇒美術館)
○福山駅から三次市までの高速乗合バス「きんさいライナー」なら、バス1本で美術館まで来られます。
行き【平日】: 福山駅(3番乗り場) 9:30発 ⇒ 広島三次ワイナリー 11:02分着
行き【土日祝】: 福山駅(3番乗り場) 8:35発 ⇒ 広島三次ワイナリー 10:07分着
帰り【全日】: 広島三次ワイナリー 14:40発 ⇒ 福山駅 16:20着
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.genso-sayume.jp/event/3395/

展示内容・解説

歌手として長年にわたり活躍している藤井フミヤは、1993年にCGアート作品による初の個展「FUMIYART‒Take a break-」を開催。その後、パリ、ニューヨークでも作品を発表するようになりますが、2003年以降は表立った制作活動は休止していました。2019年に長い沈黙を破り東京で展覧会を開催し、画家・藤井フミヤとして再び脚光を浴びました。

本展では、2020年~2021年制作の新作を含め、古典絵画に登場する女性などをモチーフにしつつ藤井フミヤ独自の表現で描いた女性像を中心に、油彩画、水彩画、CGアート、切り絵、貼り絵、ボールペン画に加え、奥田元宋・小由女美術館の空間にあわせて展示をする初公開作品を含む珠玉の作品約100点を公開します。

この機会に藤井フミヤの多様な想像新世界「The Diversity」をご堪能ください。
(公式HPより)

アーティスト

  • 藤井 フミヤ

近隣イベント

TOP