土佐ものを蒐(あつ)める楽しみ

会期中

Information

 
会期2021年10月20日〜2021年12月19日
会場 高知県立美術館
入場料 一般 370円(290円)
大学生 260円(200円)
高校生以下 無料

*( )内は20名以上の団体料金。
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知市及び高知県長寿手帳所持者は無料。
*年間観覧券所持者は無料。
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 年中無休、年末年始(12月27日~1月1日)
電話番号 088-866-8000
住所 〒781-8123 高知県高知市高須353-2
アクセス ○「はりまや橋」からとさでん交通路面電車「ごめん」、「領石」または「文珠通」行きで15分、「県立美術館通」下車徒歩5分
○とさでん交通バス「高知医大線」・「県立美術館前」下車徒歩5分
○とさでん交通バス「高知県立大学・医療センター線」・「美術館通」下車徒歩5分
○高知龍馬空港からは、高知市内―空港間を結ぶとさでん交通の空港連絡バスがご利用いただけます。バス停「葛島」で下車徒歩約16分
○車・タクシーをご利用の場合はJR高知駅から約20分、高知龍馬空港からは30分、高知自動車道南国インターから15分、高知インターから10分。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://moak.jp/event/collection/post_431.html

展示内容・解説

高知にゆかりのある画家たちによって描かれた作品は、「土佐もの」と呼ばれ親しまれてきました。
かつて高知では、1971年から2005年まで「古書画・古文書・稀覯本鑑賞会」という会が高知市民図書館を会場に催されていました。

この会は数人の有志の勉強会としてスタートしましたが、やがて参加者を一般からも募るようになり、まさに「土佐もの」の良さをよりよく知り、広く楽しめる会に発展していきました。

今回展示する作品は、この観賞会にも参加していたある個人所蔵家が、その「土佐もの」ブームの熱気の中で蒐(あつ)めたコレクションです。大切に集められた、こぶりながら味わい深い作品群を、この機会にぜひお楽しみください。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP