収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント-

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年11月23日〜2022年1月30日
会場 練馬区立美術館
入場料 無料
開館時間 午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで
休館日 月曜日(1月10日(月・祝)は開館、翌1月11日(火)は休館)※12月29日(水)~1月3日(月)は年末年始のため休館いたします。
電話番号 03-3577-1821
住所 〒176-0021 東京都練馬区貫井1-36-16
アクセス ■電車
中村橋(池袋駅より6駅目約16分)下車 徒歩3分

■バス
○JR中央線 阿佐ヶ谷駅北口から
関東バス「中村橋駅」行き 終点下車 徒歩5分
○JR中央線荻窪駅北口から
関東バス(西武新宿線 鷺ノ宮駅経由)中村橋駅行き または 練馬駅行き「中村橋駅」下車 徒歩5分
○東武東上線 成増駅、東京メトロ 成増駅から
東武東上線 成増駅から徒歩3分、成増町バス停(東京メトロ成増駅3番出口前)から
西武バス 練馬駅行き「中村橋駅入口」下車 徒歩10分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=202108291630231376

展示内容・解説

小林清親は“最後の浮世絵師”とも呼ばれる、明治期を代表する浮世絵師です。
当館では2015年に清親没後100年を記念し、「小林清親展 文明開化の光と影をみつめて」を開催しました。
この展覧会が機縁となり、清親の作品や資料、遺品類約300件の寄託を受け、の寄託品の中には、下図絵や自作の箱、裃などの身の回りの遺品も含まれていました。

今回はこれらの未公開、再発見の作品・資料を中心に展示し、2015年の展覧会のサプリメント(増補)として開催いたします。
(公式HPより)

アーティスト

  • 小林 清親

近隣イベント

TOP