イランの技とデザイン:奥井コレクション展

会期中

Information

 
会期2022年4月29日〜2022年6月12日
会場 松戸市立博物館
入場料 無料
開館時間 午前9時30分から午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日、5月27日(金)
電話番号 047-384-8181
住所 〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀671番地
アクセス ○電車+徒歩 新京成線「八柱駅」・JR武蔵野線「新八柱駅」下車、徒歩15分。
○電車+バス 新京成線「八柱駅」・JR武蔵野線「新八柱駅」下車、松戸新京成バスのりば3の小金原循環・新松戸駅行「森のホール21・公園中央口」下車すぐ。(乗車:約5分)
○電車+バス JR常磐線「新松戸駅」下車、松戸新京成バスのりば3の八柱駅行「森のホール21・公園中央口」下車すぐ。(乗車:約20分)
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.city.matsudo.chiba.jp/m_muse/tenji/index.html

展示内容・解説

令和2年度、故・奥井俊美氏が収集された資料を松戸市立博物館にご寄贈いただきました。奥井氏のコレクションはイラン等で収集され、イスラーム陶器を中心に先史時代~近代に至るまでの多様な時代の資料を含み、総数は313点にのぼります。本展覧会では初公開となる奥井コレクションの資料を通じて、先史時代~中世のイランの歴史を紹介します。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP