がろあむし 描かれた相模原の自然

会期中

Information

 
会期2022年3月26日〜2022年6月5日
会場 相模原市立博物館
入場料 無料
開館時間 9:30~17:00
休館日 毎週月曜日(3月28日は開館)、5月6日
住所 〒252-0221 神奈川県相模原市中央区高根3-1-15
アクセス JR横浜線 淵野辺駅南口から徒歩20分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://sagamiharacitymuseum.jp/blog/2022/02/19/garoamushi_2022/

展示内容・解説

“ガロアムシ”ときいてすぐにその姿が思い浮かぶ人はあまりいません。それは私たちがふだん、ほとんど意識することがない、崩れた崖下の、地下のすき間に生きる虫だからです。絵本『がろあむし』は、そんな知られざる虫の生態を相模原市内の生息地で取材し、作られています。
本展では、全ページにわたり納得するまで徹底的に観察した上で描かれた、細密な原画を公開します。また、作者である舘野鴻さんの制作の様子を、ラフ画や観察用具など豊富な資料から迫り、さらにガロアムシの他にも、絵本に登場している土壌動物を、写真家の吉田譲さんによる美しい生態写真で紹介します。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP