屏風と染絵額

会期中

Information

 
会期2022年4月5日〜2022年6月19日
会場 静岡市立芹沢銈介美術館
入場料 一般420円 / 高校生・大学生260円 / 小学生・中学生100円 / 未就学児無料
(団体割引30名以上 一般は50円引き、高・大学生は60円引き、小・中学生は20円引き)
※静岡市在住の70歳以上の方・小中学生(通学含む)、未就学児無料。
※障がい者手帳等の提示により、本人及び同伴者1名は無料。
開館時間 9:00 ~ 16:30
休館日 毎週月曜日、5/6
住所 〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5
アクセス 静岡駅南口、しずてつジャストライン22番バスのりばから、「登呂遺跡」行きに乗車、終点「登呂遺跡」にて下車。約10分。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.seribi.jp/exhibition.html

展示内容・解説

型染という伝統的な染色技法を使って絵画表現を追求し、海外でも高く評価された芹沢銈介。この展覧会では「屏風」と「染絵額」という、芹沢が手がけた「染絵(そめえ)」の世界を特集。屏風10点、染絵額25点を一挙公開します。

後半の展示室3室には、芹沢が集めた“絵”を特集します。染色、木工、書籍、陶磁器など、世界各地の様々な工芸品に現れた絵画表現をお楽しみください。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP