瀬戸・藤四郎トリエンナーレ-瀬戸の原土を活かして-

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年4月16日〜2022年5月29日
会場 瀬戸市美術館
入場料 一般500円(400円)、高大生300円(240円)
※ ( )は20名以上の団体料金
※ 中学生以下、65歳以上、妊婦、障害者手帳をお持ちの方は無料
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)、初日は午前10時開館
休館日 5月10日
住所 〒489-0884 愛知県瀬戸市西茨町113-3(瀬戸市文化センター内)
アクセス JR名古屋駅から(所要時間約1時間)
地下鉄東山線で「栄」へ。名鉄瀬戸線に乗り換え「栄町」から「尾張瀬戸」下車。
徒歩13分

「名古屋I.C.」「長久手I.C.」から(所要時間約30分)
東名高速道路「名古屋I.C.」「長久手I.C.」を降りて瀬戸方面へ。
グリーンロード「愛・地球博記念公園」、または「八草I.C.」まで行き、
左折(北)し、瀬戸市街地へ。
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.seto-cul.jp/information/index.php?s=1649930195

展示内容・解説

瀬戸市内の陶土採掘場で“自ら土を採集し”“自ら採集した土で粘土をつくり”“自らその粘土で制作する”同じ素材で競う瀬戸・藤四郎トリエンナーレを平成25年度から3年ごとに開催しており、このたび、「第4回瀬戸・藤四郎トリエンナーレ」として、入賞・入選作品73点を展示します。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP