石本正 自由に楽しく ―がんばったらあかんで―

会期中

Information

 
会期2022年7月5日〜2022年10月23日
会場 浜田市立石正美術館
入場料 一般700円(団体600円)、高校・大学生300円(240円)、小・中学生200円(160円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日休館)
住所 〒699-3225 島根県浜田市三隅町古市場589
公式HP http://www.sekisho-art-museum.jp/exhibition/jiyunitanoshiku

展示内容・解説

若い頃から挑戦と模索をくり返しながら、舞妓や裸婦など多くの人々を魅了する作品を生み出し続けた日本画家・石本正(島根県浜田市出身・1920-2015)。その旺盛な創作意欲は最晩年の90代にあっても衰えることはありませんでした。のびやかに自由に、ときには独特の発想と視点でユーモラスに描かれた作品は、高齢になっても毎日感動し、新たな発見に喜び、夢中になって描き続けた画家の姿そのものをうつし出しています。
「絵を描くのは楽しいからな。がんばったらあかん。」
晩年に口ぐせのように言っていたこの言葉は、絵を描くことが大好きな多くの人々に向けられたメッセージです。「がんばろうという気持ちがあると、余計な力が入って自由な発想の絵はできなくなる。」長い人生を通してたどりついたこの思いと、いつも楽しそうに描き続けていた画家自身の姿に勇気づけられた人は少なくありません。
本展では、絵を描く喜びと生き生きとした生命力にあふれた晩年の作品に焦点をあてながら、画家としての個性が築き上げられていった若い頃の作品とともに、自由に楽しく描き続けた石本正の画業のあゆみをご紹介します。
(公式HPより)

アーティスト

  • 石本正

近隣イベント

TOP