トヨタ博物館でSDGsを考える第2弾 ~食もクルマもカーボンニュートラル~

会期中

Information

 
会期2022年7月29日〜2022年10月30日
会場 トヨタ博物館
入場料 大人¥1,200
65歳以上¥700
中高生¥600
小学生¥400
未就学児は入場無料です。
文化館1階・3階はどなたでも無料で入場できます。
現金または各種クレジットカード、電子マネー(QUICPay、交通系ICカード)でお支払いいただけます。
引率の先生は無料で入場できます。(幼稚園行事の場合は保護者も無料です。)
障がい者手帳、特定医療費受給者証等をお持ちの方お1人につき、介助の方1名が無料で入場できます。
障がい者手帳アプリ「ミライロID」もご利用いただけます。(受付で証明となるものをご提示ください。)
開館時間 9:30~17:00 (入館受付は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)および年末年始
住所 〒480-1118 愛知県長久手市横道41-100
公式HP https://toyota-automobile-museum.jp/event/detail/4518.html

展示内容・解説

SDGsは、世界中の広範囲な問題を包括的に解決することで持続可能な社会をつくることを提唱しています。そして歴史文化を末長く後世に伝える博物館にとってこそ”Sustainability”は大きなテーマであり、継続して考えていくことが使命でもあると考えます。

昨年に引き続き第2弾となる今回の企画展では、自動車博物館の視点で「食」と「クルマ」を取り上げます。 食の観点でカーボンニュートラルによるCO2削減、自動車リサイクルの観点でサーキュラーエコノミー※による資源循環を皆さんと一緒に考える内容になっています。また災害が頻発化する近年では、被災時にやむをえずクルマが避難場所になることもあるため、実車を使い車中泊避難のポイントをご紹介いたします。

(公式HPより)

近隣イベント

TOP