豊川海軍工廠展

会期終了

Information

 
会期2022年7月16日〜2022年8月31日
会場 豊川市桜ヶ丘ミュージアム
入場料 無料
開館時間 午前9時から午後10時まで
休館日 毎週月曜日(ただし、7月18日(海の日)は開館します)
住所 〒442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町79番地の2
アクセス JR飯田線「豊川駅」、名鉄豊川線「豊川稲荷駅」下車徒歩約15分
公式HP https://www.city.toyokawa.lg.jp/saijibunka/bunka/tenrankai/kaigunkosyo.html

展示内容・解説

豊川海軍工廠は、海軍兵器の生産を目的として、昭和14年に宝飯郡豊川町・牛久保町・八幡村にまたがって開庁しました。双眼鏡や機銃などを生産し、日本最大の規模で、東洋一の兵器工場ともいわれました。しかし、昭和20年8月7日の米軍B29爆撃機などによる空襲で壊滅的な被害を受け、2,500名以上の人が犠牲となりました。
本展は、豊川市の歴史の中でも重要な豊川海軍工廠のことや戦争について知っていただこうと、毎年夏の時期に開催している展覧会です。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP